株式会社ブリヂストンは、タイヤと安全に関する動画を募集する「ブリヂストン タイヤセーフティー動画コンテスト」※(応募期間:6月3日~9月16日、賞金総額100万円)を開催します。同コンテストは、多くの皆様にタイヤの日常点検などタイヤにまつわる安全活動に関心を持っていただくことを目的に実施しているタイヤセーフティー活動の一環です。



 3回目となる今回は、より多くの皆様にご参加いただけるよう、メッセージ性や映像表現力など映像作品としての質を総合的に審査する「ストーリー動画部門」と、ユニークな発想や表現を審査する 「アイデア動画部門」の2部門を設けています。
 特別審査員には、映画作家の大林 宣彦さん、モータージャーナリストの清水 和夫さん、映画コメンテーターのLiLiCoさんをお迎えし、皆様からお送りいただいた作品を審査していただきます。

 受賞作品は、特別審査員が選出した作品の中から、皆様によるWEB投票(最終審査)によって決定されます。受賞作品の発表は、11月上旬を予定しています。また、11月下旬に開催される東京モーターショーのブリヂストンブースにて表彰式を行います。

 皆様からのメッセージ性やアイデアに富んだ作品のご応募をお待ちしております。

※「ブリヂストン タイヤセーフティー動画コンテスト」は、「タイヤセーフティー選手権」として過去2回開催してきた企画の名称を変更したものです。3回目の開催にあたり、名称だけでなく内容も新たに生まれ変わりま
した。

【コンテスト概要】
1.コンテスト名 : 「ブリヂストン タイヤセーフティー動画コンテスト」
2.WEBサイト : www.tiresafety-contest.jp
3.応募期間 : 2013年6月3日(月)~9月16日(月)  ※当日消印有効
4.応募資格 : 高校生以上の日本国内在住者および日本国内に拠点を持つ団体(団体での応募は5名以内)
5.応募部門
(1) ストーリー動画部門
ア.作品テーマ  : タイヤと安全の大切さがわかる映像
イ.撮影時間  : 60秒以内
ウ.撮影機材 : 指定なし。ビデオカメラやデジタルカメラ等のムービーカメラ推奨
エ.メディア形式 : DVD
オ.特別審査員 : 映画作家 大林宣彦さん
モータージャーナリスト 清水和夫さん
(2) アイデア動画部門
ア.作品テーマ : タイヤ点検を身近に感じさせる映像
イ.撮影時間  : 15秒~30秒以内
ウ.撮影機材 : 指定なし。携帯電話・スマートフォンでの撮影可
エ.メディア形式 : DVDもしくはデータ(Eメールでの応募が可能です)
オ.特別審査員 : 映画コメンテーター LiLiCoさん

6.応募方法
(1)WEBサイト(www.tiresafety-contest.jp)より応募用紙をダウンロードください。
(2)応募用紙に必要事項を記載し、作品と一緒に事務局へ郵送ください。※
【郵送先】
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-16-9渋谷K・Iビル4F 
ブリヂストン タイヤセーフティー動画コンテスト事務局宛
※アイデア動画部門では、Eメールによる作品応募も可能です。応募方法につきましては、WEBサイト(www.tiresafety-contest.jp)をご参照ください。また、その他の留意事項など応募に関する詳細も同サイトに記載しておりますので併せてご参照ください。

7.各賞と賞品 :  ストーリー動画部門最優秀賞(1名) 賞金50万円、副賞※
   アイデア動画部門最優秀賞(1名) 賞金20万円、副賞※
   ストーリー動画部門優秀賞(1名) 賞金20万円、副賞※
   ブリヂストン賞(2名) 賞金5万円、副賞※
  ※各賞の副賞として、ブリヂストンが協賛するモータースポーツレースの観戦チケットとオリジナルTシャツを贈呈します。

8.結果発表 :2013年11月上旬にWEBサイト(www.tiresafety-contest.jp<にて発表します。 ※WEB投票は2013年10月上旬より開始予定です。(期間:1ヶ月間) 【リリース】株式会社PR TIMES ✈✈✈LiLiCoを楽天市場で探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で