アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジアと東京都は、東京都共催10周年を記念して、東京への観光客誘致を図ることを目的とした「東京を舞台とするショートフィルム」を製作します。



アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(以下SSFF & ASIA)と東京都は、東京都共催10周年を記念して、東京への観光客誘致を図ることを目的とした「東京を舞台とするショートフィルム」を製作することをお知らせ致します。

 SSFF & ASIAのオフィシャルコンペティション各部門(インターナショナル部門、アジアインターナショナル部門、ジャパン部門)の優秀賞等受賞者を対象に、東京を舞台とするショートフィルムの企画を公募し、最も東京を魅力的にアピールできる企画を選定、合計3本を製作します。世界各国の監督ならではの視点から「東京」が描かれます。

 製作したショートフィルムは、2014年度のSSFF & ASIAでの上映のほか、国内外の映画祭への出品・上映、東京都の観光プロモーションにおける活用等、様々な機会を活用して東京の魅力を発信し、東京への外国人観光客の誘致につなげていきます。

■オフィシャルコンペティションについて
1、ジャパン部門 対象となる国・地域・・・日本
2、アジア インターナショナル部門 対象となる国・地域・・・アジア諸国
3、インターナショナル部門 対象となる国・地域・・・欧米、アフリカなど日本を含むアジア諸国以外
2013年度のオフィシャルコンペティション4538本の応募作品の中から選ばれた3作品の監督を含む、過去の優秀賞等受賞監督が、今回の東京を舞台としたショートフィルム製作へのエントリー対象となります。

<ショートショート フィルムフェスティバル & アジア事務局>
担当:高橋(080-3082-4936) 川村(090-6033-1285)
TEL:03-5474-8201 / FAX:03-5474-8202
e-mail : press@shortshorts.org

【リリース】株式会社バリュープレス

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で