2009年度には世界51カ国・地域から12,300点以上の応募がありました「新人デザイナーファッション大賞」の、2010年度作品に関する募集が6月1日にスタートします。
6月30日に締め切り(海外はオンワードの海外法人宛25日必着)、7月7日の一次審査会でデザイン画による厳正な審査を行い、メンズウェア部門10名、ウィメンズウェア部門20名を選出、「第11回JFW」の一環として10月15日に東京ミッドタウンで予定されている最終審査会で、ショー形式により大賞を目指して競います。
応募資格は、学生及び一般(既にデザイン事務所を主宰している人、市場で自分のコレクションを発表している人を除く)で、10月の最終審査会に出席できることが条件です。応募方法は、①デザイン画と②ハンガーイラストをセットにし、6月30日までにファッション大賞事務局に提出します。詳細はホームページ(http://www.fashion-gp.com/)。審査員は、前回までの森英恵、岩谷俊和、小笠原拓郎、小篠ゆま、皆川明、麥田俊一の各氏に、堀畑裕之/関口真希子の両氏を加えて精度の向上を図りました。
一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(JFW推進機構)と東京都は、2008年度から共催で「若手ファッションデザイナー発掘・育成プロジェクト」を推進しており、新人デザイナーファッション大賞で入賞した30名を対象に育成・ビジネス支援を行うスキームで、「新人デザイナーファッション大賞」は、応募数、国・地域、質などの面で世界最大級との評価を得ています。
<参考>
 なお最終審査会は、第11回「東京発 日本ファッション・ウィーク」(JFW in Tokyo)の期間中に下記の内容で開催される予定です。
<「2010 新人デザイナーファッション大賞」最終審査会>
期 日:平成22年10月15日(金) 午後     
場 所:東京ミッドタウン・ホール Hall A
各 賞:
・大賞(都知事賞) 1名(賞金100万円)
・部門優秀賞 2名(賞金30万円)
・秀作賞 5名(賞金10万円)
・佳 作  22名(賞金5万円)


Share
|




【PR】

イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ YOOX.COM(ユークス)



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。