AAN自主企画としては、久しぶりになります。少しゆっくりと、じっくりと会話できたらと思います。
どうぞ、真夏の夜の集いを楽しみましょう。

AANラウンドテーブル
「芸術活動による共同体は可能か?~Tate
Modernで開催されたアートフェスティバル “No
Soul/For Sale”から考える~」 AAN[Art Autonomy
Network]では、現代アートや芸術組織が抱える今日的な問題についてオルタナティヴな視点で掘り下げるトークをしてきました。
今回、京都で始まったCollective
Parasolという芸術家や法律家、キュレーターなどの緩やかな共同体の活動について報告を受け、彼らのメンバーとじっくりとアートイニシアティヴの活動を考えていきたいと思います。Collective
Parasolは、発足してすぐに今年5月にTate
Modernの10周年として開催された世界のアートイニシアティヴ組織が集うアートフェスティバル
“No Soul/For
Sale”というプロジェクトに参加してきました。このワークショップを通して出会った数多くの仲間(AKIN)ともいうべき組織や活動について、彼らなりの視点でセルフオーガニゼイションの在り方やアートイニシアティヴな動きについて報告をします。
世界ではインディペンデントな組織は非常に多く、その実態は、それぞれの芸術政策、文化環境によっても異なりますが、それぞれが、独自のスタイルや方法で活動を継続しています。今回の報告では、私たちが出会っていない新しい組織や活動も紹介されるでしょう。こうした世界の自律型の活動を通して、日本でのアートイニシアティヴ活動を振り返る機会にしたいと思います。
今回は、On
Designの西田司さんのご協力によって『ヨコハマアパートメント』という1階にモダーンな共同食堂を有する会場(横浜市西戸部)を提供していただきました。この開放的な場所を本プログラムの会場として活用させていただくことで、よりいっそう自由で活発な意見交換が可能であると考えます。
日程:2010年7月8日(木) 19:00-21:00 出演:Collective
Parasolメンバーの増本泰斗、カトウチカ、作田智樹ほか
ナヴィゲーター:嘉藤笑子(AAN)
参加料:500円(ドリンクなど持込歓迎)
※素敵なキッチンがあります!手料理+持込をしていただける方はご招待。
会場:ヨコハマアパートメント1階広場(横浜市西区西戸部町2-234)
アクセス:最寄りバス停からの地図
・JR線「桜木町」駅89系統バス「一本松小学校」下車徒歩6~7分
・京浜急行「戸部駅」より徒歩17~8分(ゆるい勾配)
・相鉄線「西横浜駅」より徒歩17~8分(上り坂あり)
・タクシーの場合 –
横浜駅からは、「県営藤棚団地にむかい、願成寺の坂を上りきったところで左折し
てもらい、坂を下った交差点にあるトランク屋さんの前で降りてください」

桜木町駅からは、「県営藤棚団地にむかい、水道道(すいどうみち)沿いの坂を下っ
た交差点にあるトランク屋さんの前で降りてください」

馬車道駅からも、桜木町駅からと同じルートです。
(3駅からとも、5~6分、1000円前後です)
参考: ヨコハマアパートメントブログ
問合せ:AAN[Art Autonomy Network] c/o野毛Hana*Hana
〒231-0063 神奈川県横浜市中区花咲町1丁目42-1
Tel&Fax : 045-325-8123 E-mail : noge.hanahana@gmail.com
http://www.noge-hanahana.org
担当:嘉藤笑子 (090-6023-3313) AANとは:
2005年に設立されたAAN(アート・オウトノミー・ネットワーク)は国内外のオルタナティヴアート組織やアートプロジェクトの情報収集とアーカイヴを基盤としたネットワーク活動を行なっている団体です。これまで全国のアートイニシアティヴを実践する団体や個人が独自にプレゼンテーションを行う「SHOWCASE」やアーティストと受講生が一緒にアートプロジェクトを創り上げるワークショップ型の実践授業「こもれびの咲く夜
(2007)」を実施するなど、国際的で自律的な芸術活動を支援していくためのプラットフォームを提供しています。また、アーティストが自作を語る公開型プレゼンテ-ションとして「AANポートフォリオミーティング」を2007年より継続的に開催しています。
AAN HP(すみません。あまり更新されていません): http://www.a-a-n.org/
Collective Parasolとは:
現在、京都上桂をベースとする共同体。アーティストやキュレーターなど様々な形で文化芸術事業に従事しているもの。そうでないもの。その振れ幅の中で、互いに有機的な連帯を形成しながらも、それぞれの意思で自発的に活動を行っている。
活動内容は、参加者によって異なる。そのため、映像上映、事務所、基地、飲み屋、カフェ、住居、たまり場など、スペースそれ自体は、様々なかたちで機能していく。
言うならば、人間を他の人間に結ぶ連帯とはどういうことか?その本質や可能性をひとつずつ実証していくこと。
流動的な構成メンバーで形成される Collective
Parasolの活動目的や意味は、
ひょっとしたら、そうしたことなのかもしれない。
http://collective-parasol.blogspot.com/
野毛Hana*Hana
〒231-0063 神奈川県横浜市中区花咲町1丁目42-1
Tel&Fax:045-325-8123 E-mail:noge.hanahana@gmail.com
USTREAM:http://www.ustream.tv/channel/nogehanahana
YouTube:http://www.youtube.c/user/nogehanahana
twiter:http://twitter.com/nogehanahana


Share
|




【PR】

イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ YOOX.COM(ユークス)



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください