『アンダーワールド』『アンダーワールド:エボリューション』に続き、ケイト・ベッキンセールが他のアクションヒロインとは一線を画す気高さと女性らしさを兼ね備えたスタイリッシュなヴァンパイア処刑人 セリーンを熱演する『アンダーワールド 覚醒』。

ジョディ・フォスター、ケイト・ウィンスレット、ジョン・C・ライリー、クリストフ・ヴァルツというアカデミー賞キャストの豪華アンサンブルを、ロマン・ポランスキー監督が極上の会話劇にまとめ上げた『おとなのけんか』。
夏本番は、ソニー・ピクチャーズからWリリースの『アンダーワールド 覚醒』&『おとなのけんか』でお楽しみください!

■About『アンダーワールド 覚醒』:
世紀を超え、ヴァンパイアとライカン(狼男族)の種族の存亡をめぐる戦いが繰り広げられてきた闇の世界―”アンダーワールド”。
哀しき宿命を背負ったヴァンパイア処刑人のセリーンとヴァンパイアとライカンのハイブリッドであるマイケルは、非人類種の粛清をはじめた人類に捕らえられてしまう。
アンティジェンというバイオテック企業で冷凍され、12年もの間”被検体2″として実験台となっていたセリーンは、”被検体1″の脱走がきっかけで覚醒。研究施設からの脱走後、ライカンに襲われていたイヴという少女を救う。ヴァンパイアたちが暮らす地下世界に身を寄せたセリーンとイヴ。
12年もの眠りから甦ったセリーンは、復讐と一人の少女を守るために、ヴァンパイアVSライカンVS人類の三つ巴の戦いへと身を投じていく―。
発売中、ブルーレイ:4,980円(税込)/DVD:3,990円(税込)、カラー・88分。

■About『おとなのけんか』:
ニューヨーク、ブルックリン。11歳の子供同士の喧嘩の後、話し合いのため集まった二組の夫婦、リベラルな知識層であるロングストリート夫妻(ジョディ・フォスター/ジョン・C・ライリー)とカウワン夫妻(ケイト・ウィンスレット/クリストフ・ヴァルツ)。
冷静に平和的に始まったはずの話し合いは、次第に強烈なテンションで不協和音を響かせ、お互いの本性がむき出しになっていき、やがて夫婦間の問題までもが露わになっていく。
二組の夫婦、4人だけの室内劇で、80分間リアルタイムで進む痛烈な会話劇に魅了され、本作の映画化を決めたのは、『戦場のピアニスト』でアカデミー監督賞を受賞し、前作『ゴーストライター』での評価も高いロマン・ポランスキー。
発売中、ブルーレイ:4,980円(税込)/DVD:3,990円(税込)、カラー・79分。

■発売・販売元:
ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント
http://www.sonypictures.jp/
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント http://www.sonypictures.jp/
【リリース】株式会社PR TIMES

★★★Fashion-j 週刊ファッション情報のAndroid アプリ!
★★★ Android お持ちでしたらぜひチェックしてみてください。無料です。
└─ https://market.android.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で