一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(JFW推進機構)と東京都は、共催で「若手ファッションデザイナー発掘・育成プロジェクト」を2008年度から推進しています。
同プロジェクトは、若手デザイナーの「発掘」、「育成・ビジネス支援」、そして「アジアとの交流」の3つの柱により、一人でも多くの有能なデザイナーの輩出に向けて取り組んでいます。
3年目を迎えた2010年度は特に、「育成・ビジネス支援」を一層強化していくことを主眼に、以下のトピックスをはじめ、各種セミナー・ワークショップや展示会への出展支援も拡充していきます。
「アジアとの交流」についても、従来の「アジアン デザイナーズ コレクション in Tokyo」の開催から一歩進め、ビジネス面の相互交流を拡充するなど、ビジネス支援の強化につなげていくとともに、ファッション発信拠点としての「東京」のプレゼンスを、さらに向上していきます。
<2010年度のトピックス>
育成・ビジネス支援を中心としたプロジェクトの更なる充実・発展を図っていきます。
○成長するアジアとのビジネス交流を拡充
○支援対象者の勉強会を年13回に倍増
  特に、ものづくりや販売力の強化等につながるワークショップ形式の実践プログラムを充実
○東京ファッションデザイナー協議会(CFD)傘下企業とのインターンシップも開始【新規】
○都内産地との連携やJFW-ジャパンクリエーションとのコラボなど、産地の活性化を推進
1.発掘事業(新人デザイナーファッション大賞)
才能あふれる若手デザイナーを発掘するため、世界最大級のファッションアワードを開催し、最終審査会の入賞者30名を今後の育成・ビジネス支援対象者として、様々なプログラムを実施していきます。
【2010 新人デザイナーファッション大賞】
<応募総数>11,412点(世界52カ国・地域)
<最終審査会> 一次審査(7月7日実施)を通過した30点の入賞作品についてショー形式で
実施し、大賞などを決定します。
期 日:平成22年10月15日(金) 午後  場 所:東京ミッドタウン・ホール Hall A
各 賞: ・大賞(都知事賞) 1名(賞金100万円)  ・部門優秀賞 2名(賞金30万円)
・秀作賞 5名(賞金10万円)        ・佳作 20名程度(賞金5万円)
2.育成・ビジネス支援事業
発掘事業で選出された支援対象者に対し、今後デザイナーとして自立・活躍していくための実践的な育成プログラム及びビジネス支援を実施していきます。

○クリエーション力向上に繋がる勉強会
・ファッショントレンドセミナー
○ものづくりに関する勉強会
・欲しい素材を入手するためのセミナー【新規】
・産地研修会
○販売力に繋がる勉強会
・JFW-IFF出展セミナー・ワークショップ
・JFW-IFF売るための英語集中講座【新規】
・インターネットでPRワークショップ【新規】
・PR手法とリリースの書き方ワークショップ【新規】
・商品持って出版社キャラバン【新規】
○展示会等への参加
・JFW-IFF合同展への出展(年2回)
・JFW-JC連携企画によるコラボレーション等
・プラグイン、rooms等への出展支援
○成果ショー&アジアンコレクション
 今後活躍が期待される支援対象者の成果を発表する合同ファッションショーの開催
上記の他、審査員との交流会、海外留学やインターンシップのあっせん、創業支援施設への入居あっせん、プレゼンテーション・スクエア(企業とのマッチング会)、展示会への出展支援等も継続いたします。
3.アジアとの交流事業
これまでの「アジアン デザイナーズ コレクション」に加え、中国紹興政府主催の「チャイナ ファッション デザイナー クリエーション コンテスト」、ソウル市庁主催の「2010大学ファッション・ウィーク」などから招待状が来ており、それらに積極的に参加することで、ビジネス面での相互交流を発展させるとともに、東京のプレゼンスをさらに向上していきます。
<アジアン デザイナーズ コレクション in Tokyo>
・アジアの主要都市を代表するデザイナーを招聘し、本プロジェクトの支援対象者も加えてファッションショーと交流の場を設定します。
・平成23年3月開催予定。
【本件の事業内容のお問い合わせ先】
一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構 人材育成・支援事業委員会事務局
新人デザイナーファッション大賞実行委員会事務局((財)ファッション産業人材育成機構(IFI)) 伊達・冨高(とみたか) 03-5610-5705
【東京都の共催に関するお問い合わせ先】
産業労働局商工部経営支援課  渡辺・衞(え)藤(とう)  03-5320-4890(内36-620)


Share
|




【PR】

イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ YOOX.COM(ユークス)



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください