デザインアソシエーションNPO(所在地:東京都港区南青山理事長:川崎健二)は、 日本マクドナルドが開催する「BIG MAC AWARD アートコンテスト」に協力いたします。

「BIG MAC AWARD アートコンテスト」では、1967年に米マクドナルドで誕生し、世代を超えて世界中に愛されている”ビッグマック”をテーマにエネルギッシュで自由な発想に基づくアート作品を募集します。デザインアソシエーションNPOでは、当団体が運営するメルマガ会員に向けてコンテストの募集告知を配信するなど、告知活動に協力して参ります。

審査員にはアートディレクター水野学氏、現代アーティストスプツニ子!氏、ギャラリスト 小山登美夫氏、美術手帖編集長岩渕貞哉を迎えます。

グランプリ作品は、全国約3300店舗、年間約16億人の来店者数を持つマクドナルドの、 ビッグマックのパッケージ、手提げバッグ、トレイマット、店舗内デジタルサイネージ等に採用されます。
デザインアソシエーションでは、デザインやアートによるクリエイティブな力を応援します。
【 アートコンテスト概要 】
作品受付期間:2013年1月4日(金)~2月7日(木)
審査結果発表:2013年3月中旬 マクドナルドHPで発表予定
募集内容:
ご応募いただく作品は、「ビッグマック」をテーマに制作した絵画、イラスト、グラフィック、CG、写真などの平面作品に限ります。
審査方法:
【1次審査】2月9日~2月21日
審査員によるファイナリスト選抜、10作品程度を選出予定。
【2次審査】2月22日~3月7日(予定)
一般投票をWeb上にて受付。
【最終審査】3月中旬(予定)
2次審査の結果を受け、審査員による最終審査。

各賞:
■賞品
<グランプリ>(1名) マクドナルドジャック(ビッグマックのパッケージ、トレイマット、手提げバッグ、店舗内デジタルサイネージ、店舗装飾(予定)等に採用) (ジャック期間:2013年4月末から1週間以上を予定) <マクドナルド賞> (一般投票で1位の作品 1名) 副賞 受賞者の作品がデザインされたオリジナルマックカード30万円分 <ファイナリスト賞> (1次審査で選出された作品 10名程度) 副賞 マックカード1万円分 ※各賞は都合により予告なしに変更される場合があります。
審査員:
アートディレクター 水野学
現代アーティスト スプツニ子!
ギャラリスト 小山登美夫
美術手帖編集長 岩渕貞哉 ウェブサイト:  http://bigmac.jp
主催: 日本マクドナルド
協力: デザインアソシエーションNPO

■■■デザインアソシエーションNPOについて■■■

「デザインがこの国を変えていく。」
デザインアソシエーションNPO は、デザイン&アートイベント「TOKYO DESIGNERS WEEK」やテレビ番組「TOKYODESIGNERS WEEK .tv」などを通じて、あらゆるジャンルの「生活のなかのデザインやアート」に関わる企業・デザイナー・学校・大使館・メディアをフレキシブルに結び、業界・業種の枠を越え、国を超えて参加する、社会貢献する運動体です。
http://www.tdwa.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で