当社が運営し、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下「ドコモ」)が提供するスマートフォン向けサービス、dマーケット®『VIDEOストア powered by BeeTV』の名称を、1月30日より『dビデオ™ powered by BeeTV』(以下「dビデオ」)に変更いたします。


さらに「dビデオ」では、3月以降、Wi-Fi経由でテレビ出力が可能な「SmartTV dstick」、Wi-Fi タブレット「dtab」という2つのデバイスに対応することも決定いたしましたので、併せてお知らせいたします。
 本サービスの会員数は350万人を突破(2012年12月末時点)し、今後もより多くのお客様にお楽しみ頂けるよう、さらなる満足度向上を図ってまいります。
 
● 2月より配信する主な作品
映画、海外ドラマ、韓国ドラマ、特撮番組、アニメなど約250タイトルを追加配信予定
●「dビデオ powered by BeeTV」について(http://video.dmkt-sp.jp/)
ドコモが2011年11月18日より開始したスマートフォン向け定額制動画配信サービス。
国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽、BeeTVオリジナル番組など約7,000 タイトル(約57,000コンテンツ)以上の動画が月額525円(税込み)で全て見放題。


(※) 「dマーケット」とは、ドコモがスマートフォン向けに提供するコンテンツストアです。
(※)「SmartTV dstick」とは、ドコモが提供する、テレビのHDM端子に差すだけで自宅のテレビがスマートテレビに早変わりするUSB型セットトップボックスです。
(※)「BeeTV」は、エイベックス・エンタテインメント株式会社の登録商標です。
(※)「dマーケット」、「dビデオ」は、ドコモの商標または登録商標です。
(※) iモードとスマートフォンでは提供条件・内容などが一部異なります。
 

【リリース】株式会社PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。