香港女性に向けたテーマは「Quick & Healthy」 日本産食材PRのため料理デモンストレーションを実施
香港最大の国際食品見本市「FOOD EXPO 2014」に「ジャパン・パビリオン」を出展
日本貿易振興機構(ジェトロ)香港事務所は、2014年8月14日から開催された香港最大の国際食品見本市「FOOD EXPO 2014」に、日本各地から過去最高となる152企業・団体の出品者の参加を得て、「ジャパン・パビリオン」を出展しました。昨年に引き続き、農林水産省と連携し、官民一体となって日本全国の「Made in Japan」の食品を、日本の農林水産物・食品の最大の輸出先(出所:2013年 1,250 億円、農林水産省)である香港に紹介しました。



FOOD EXPO 2014

会期初日にあたる8月14日(木)、日本産食材をPRするため、会場内のデモンストレーションコーナーにおいて、出品された食材を活用した料理デモンストレーションを、ABC Cooking Studio(ABC クッキングスタジオ)と共催で実施しました。香港は共働きが一般的であること、そして昨今の健康ブームを踏まえ、忙しい香港女性の方々を対象として「Quick & Healthy(クイック アンド ヘルシー)」をテーマとして、日本産食材を使用し健康的な料理を簡単に作る手法を紹介しました。

実演したメニューは「万能ダレでいただくチキンソテープレート」、「万能ダレのアレンジスープ」、「根菜の豆腐サラダ」の3品。10品目以上の日本産食材を使用し、栄養バランスを考慮したメニューで、忙しい女性のために、チキンソテーにもスープにも使える”万能ダレ”のレシピを考案。さらに洗い物が少なくなるよう、スープ以外を1プレートにまとめた盛り付けもポイントとなっています。

30分という短い時間で、料理の作り方を解説しながら3品を完成させる手際の良さ(クイックさ)で、デモンストレーションに参加・試食した香港の方からは「日本食が、こんなに短い時間でおいしく作れることにびっくりしました」などの声が聞かれました。

なお、レシピ考案及び実演は、2013年11月に香港に1店舗目のスタジオを、2014年7月には香港の最新アートスペースPMQに2店舗目をオープンし、香港進出を果たしているABC Cooking Studio様にご協力を頂きました。

FOOD EXPO 2014

FOOD EXPO 2014

FOOD EXPO 2014

【料理デモンストレーション 開催概要】
◇開催日:2014年8月14日(木)13時30分~14時
(2014年8月16日(土)11時30分~12時にも同内容にて開催します。全2回予定)
◇会 場:香港コンベンション&エキシビション・センター ホール5階G
◇調理担当:ABC Cooking Studio(ABCクッキングスタジオ)
◇参加人数:70名(14日)

【FOOD EXPO 2014 「ジャパン・パビリオン」 開催概要】
◇主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)香港事務所 (FOOD EXPO主催は香港貿易発展局(HKTDC))
◇会 期: 2014 年8 月14 日(木)~16 日(土)
◇会 場:香港コンベンション&エキシビション・センター
◇参加企業: 152社・団体
◇参加規模: 出品社ブースは91小間(総面積:918㎡、全102小間)

【リリース】株式会社PR TIMES

✈✈✈✈✈✈ABC Cooking Studioを通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で