10月18日(土)13:30-14:55、中村蒼主演の中京テレビ開局45周年記念ドラマ「マザーズ」が放送されることが分かった。このドラマは、2012年に中京テレビが取材制作し、数々の賞を受賞した特別養子縁組がテーマのドキュメンタリー番組、日本テレビ NNNドキュメント「マザーズ〜母たちの選択」を基にドラマ化されたもの。中村蒼、南沢奈央、室井滋、杉ありさ ら豪華メンバーが出演する。





“特別養子縁組”を取り巻く人々が向き合う、決して甘くはない現実、そして人生の航路を見失いかけても前へ進もうとする強さ、命の喜びなどを描く。子と3人の母”マザーズ”を通して「家族とは何なのか」を改めて問いかける作品になっているようだ。

そんな作品で主人公 山瀬健太役を務めるのは、今 映画、ドラマと様々なところでひっぱりだこの中村蒼(あおい)。今年は、映画「東京難民(主演)」「トワイライト ささらさや」(11月8日公開)、テレビドラマ「なぞの転校生(主演)」(TX)・「希望の花(主演)」(NHK)・「東京ガードセンター」(Dlife)・「アリスの棘」(TBS)、「罪人の嘘」(WOWOW)、舞台「真田十勇士」など、多方面で活躍している俳優である。



今回中村が演じるのは、ある日突然、自分が養子であることを知ってしまったお人好しでフツーな19歳浪人生。葛藤しながらも、自分の出自をたどる姿を演じる。演じるにあたっては、「複雑な感情が渦巻いているんですが、シリアスになり過ぎないように気をつけました」との事。どのような演技を見せてくれるのか、期待したい。

■主演・中村蒼が語る「マザーズ」

中村蒼
Q 自分が養子だと知り葛藤する難しい役柄ですが、どんな点を意識しされましたか?
A 複雑な感情が渦巻いているんですが、あまりシリアスになり過ぎないように気をつけました。扱っているテーマはとても大きなことですが、実際はとても前向きなことなので

Q 一番印象に残ったシーン、台詞があればその理由とともに教えてください。
A 自分の家族の過去を室井さん演じる奥田さんに知らされるシーンです。親の偉大さを知って、親に対する感謝が溢れるシーンだと思います。

Q 最後に、このドラマの見所を教えてください
A このドラマは、出てくる人物はみんな能動的に動いていて、この状況をどうにか
したいと思ってる人ばかり出てきます。そんな人達にきっと勇気付けられると思います。



中京テレビ開局45周年記念ドラマ「マザーズ」
10月18日(土)13:30-14:55放送
放送エリア 東海3県(愛知・岐阜・三重)
「マザーズ」公式サイト

■メインキャスト
☆中村蒼 主人公の山瀬健太
☆南沢奈央 妊娠中の大学生
☆八木優希 奥田の娘
☆鶴田真由 健太の実母
☆宮崎美子 健太の養母
☆室井滋 NPO代表・奥田貴子

■ストーリー

両親の愛情に包まれ、お人好しでフツーな19歳に成長した浪人生、山瀬健太はある日突然、自分が養子であることを知ってしまう。実の親と信じて疑いもしなかった父母とは血のつながりがなかった…。健太は自分の出自と産みの母のことを知りたいと、特別養子縁組の仲介をおこなったNPO「スマイルベビー」を訪れる。

そこは、様々な深刻な事情を抱えた妊婦たちが身を寄せる駆け込み寺的な場所だった。どうしても赤ちゃんを育てられない妊婦たちは、出産後すぐに「スマイルベビー」代表、奥田貴子の仲介で特別養子縁組を行い、養父母に実子として託す。

特別養子縁組は、子供のための制度。「ひとりでも多くの赤ちゃんの命を救いたい!幸せな人生を送らせてあげたい!」と日々奔走する貴子は、明るく豪快、全てを包み込む包容力の持ち主。そして自らも悩みながら養女を育てるシングルマザー。健太の出自を全て知る彼女に促されるまま、しばらく「スマイルベビー」で過ごすことになった健太は貴子や妊婦たちとふれ合うなかで、産みの母、育ての母への新たな思いが芽生える。そして、健太は”産みの母との再会”を果たすのか…

■制作者の思い・栗田美和プロデューサー

ドキュメンタリー「マザーズ」のドラマ化によって、「特別養子縁組」という制度をよ り多くの方に知って頂き、ひとりでも多くの赤ちゃんの命が救われること、あたたかい家庭で愛情に包まれ成長できる機会が増えることを願いたいと思います。

■メインスタッフ
企画 栗田美和(CTV)・安川克巳(CTV)・中保謙(CTV)
脚本 吉田紀子(映画「涙そうそう」CX「Dr.コトー診療所」ほか)
監督 谷口正晃(映画「時をかける少女」WOWOW「人質の朗読会」ほか)
撮影 上野彰吾(映画「マルタイの女」「ぐるりのこと」ほか)
プロデューサー 栗田美和(CTV)・藤原努(ホリプロ)・黒沢淳
制作協力 ホリプロ

http://www.ctv.co.jp/mothers/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で