健栄製薬株式会社は、E-girlsの人気メンバーで構成される女性音楽ユニットDreamを起用した、同社の新商品「手ピカジェル mini」の新CM『手ピカガールズ篇』を、11月5日(水)より、全国8地区で放送開始します。メンバー作詞の新曲『Unbelievable』にも注目





今回の新CMでは、Dreamの新曲『Unbelievable』をテーマ曲に、メンバーの4人が「手ピカジェル mini」をモチーフにしたピンク色の街並みのアニメーションのなか、颯爽とウォーキングを披露するシーンが見所です。また、スマホを見ながらのカフェトークやメイク直しなど、女性ならではの日常のシーンを再現した演出も見どころです。普段決して見ることのできないメンバーたちのプライベートな一面が垣間見れる内容に仕上がっております。全篇ナレーションもメンバーが担当しています。
Dreamメンバーの、弾ける笑顔でいっぱいの”手ピカジェル mini×Dream from E-girls”の新CMに是非ご注目ください。

【新CM情報】
健栄製薬株式会社『手ピカジェル mini』新CM 『手ピカガールズ篇』 (15秒)
■O.A.日:2014年11月5日(水)~
■放送エリア:全国8地区(関東、関西、東海、福岡、北海道、宮城、岡山・香川、広島)



【新CM ストーリー】
新商品の「手ピカジェル mini」をモチーフにしたピンクな街並みの背景アニメーションの中を、元気いっぱいに歩き出すDreamの4人。手をクルッと返しながら、ニッコリ笑顔のAmiさん。Amiさんの可愛らしい手の動きを受けて、新商品の「手ピカジェル mini」が登場。カフェで楽しそうに笑いあいながら、スマホを操作するAyaさんに、おいしそうなドーナツを手にしたErieさん。手鏡を手に持ち、メイク直しをするShizukaさん。Dreamのメンバー4人が様々なシーンで「手ピカジェル mini」が活用できることを伝えています。商品を使用し、可愛らしく手のひらを見せるAmiさんの笑顔とともに、ピカ!ピカ!アニメーションがはじけます。最後は、「手ピカジェル mini」を持ちながら、仲良く寄り添うDreamのメンバー。全編にわたりDreamの新曲『Unbelievable』が流れ、楽しくて可愛い雰囲気たっぷりのCMに仕上がりました。









【新CMメイキングレポート】
緊張気味にスタジオ入りしたメンバーを、手ピカジェルマスコットのアライグマくんがお出迎え。ハイタッチで大はしゃぎをして会場入りするDreamのメンバーたちの無邪気な様子に、スタジオ中が元気で明るい雰囲気になり、今回の撮影がスタートしました。DreamでのCM出演は久しぶりでしたが、4人で笑顔を交わしながら歩くカットも息ピッタリ。思わず撮影スタッフから驚きの声が上がりました。また、グリーンバックの中でセットを想像しながらの難しい演技も、監督からの説明を受けて次々と撮影シーンをクリアしていくメンバー。終始笑顔の絶えない楽しい撮影現場となり、メンバーも大満足の様子で撮影を終えました。







【新CM楽曲情報】
■Unbelievable
作詞:Erie/Yu Shimoji
作曲:Caroline Gustavsson/Andreas Carlsson/Albi Albertsson
発売日:11月5日(水)
新CMのテーマ曲となっているのは、11月5日(水)に発売する、4thシングルの「Unbelievable」。今回、メンバーのErieが初めて作詞に挑戦。
メンバーへ向けての思いをつづった、思い出に残る1曲となっています。

【スタッフリスト】
広告会社 :アド電通大阪
アカウントディレクター :西田 惣一(アド電通大阪)
クリエイティブディレクター :大川 貴幸(アド電通大阪)
プロデューサー :庄田 大介(電通クリエーティブX)
監督 :石崎 晃代
撮影 :尾道 幸治(CRANK)
照明 :藤井 貴浩(ビッグダイナモ)
美術 :立松 春奈(クラフト)
スタイリスト :トリイクニコ(IKEDA OFFICE)
ヘアメイク :福田 翠(アルール)
アートディレクター :烏野 亮一(電通クリエーティブX)
グラフィックカメラマン :村井 眞哉(横浜スーパーファクトリー)

【新商品情報】
商品名: 手ピカジェル mini
発売日: 2014年9月3日(水)
URL:
メーカー希望小売価格 : 320円(税別)
内容量: 15ml
販売店舗: 全国ドラッグストア・薬局等

http://www.tepika.net/mini

【リリース】株式会社PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で