2014年2月、パリのルーブル美術館オーディトリアムでのワールド・プレミアを皮切りに、日本を含む各国で上映され話題を集めた、ジャクリーヌ・コー監督、ジェフ・ミルズ主演のアート・ドキュメンタリー・フィルム『MAN FROM TOMORROW』。ジェフ・ミルズ書下ろしのサウンド・トラック収録CD+DVDで本日(12/17)発売となった。




通常のドキュメンタリーとは一線を画したノン・ナラティブな手法、アーティスティックでエクスペリメンタルな映像と音楽で構成された本作品は、ジェフの初主演作品。彼の考えるテクノのあり方や音楽制作の過程、彼の想像する未来などが凝縮して織り込まれ、テクノ・ミュージックの醍醐味をDJイベントとは異なった形で表現する試みでもあるという、ジェフの創造性・実験的精神をあますところなく体現する作品となっている。

“なぜ彼が音楽を作るのか、テクノとは何のために存在するのか、という疑問の答えを解き明かす映像による旅路”(コー監督)というこの作品。スタイリッシュな映像と音楽を通じてジェフの宇宙が凝縮されたこの作品をぜひ体験して欲しい。

また、12/20 (土)には、これまで国内テクノ・シーンの歴史の一端を担ってきたageHa随一の人気テクノ・パーティー”CLASH”のファイナル・パーティーに、DERRICK MAY、KEN ISHIIらと共に出演することも決定している。



ジェフ初主演映像作品とともにこちらも見逃せないラインナップとなっているのでぜひチェックを。
ジェフ・ミルズ初主演映画作品『MAN FROM TOMORROW』は、U/M/A/Aより本日発売される。
http://www.ageha.com/schedule/detail.php?id=20141220

【リリース】株式会社PR TIMES
ジェフ・ミルズ(Jeff Mills、1963年6月18日 – )
アメリカのテクノミュージシャン、DJ。ミシガン州デトロイト出身。デトロイト・テクノ初期のアーティストの一人。日本国内でのDJ、ライブ活動で最も有名なのが、WIREへの出演である。WIRE01から04まで、4年連続して登場していた。
★✈✈✈✈✈ジェフ・ミルズ初主演映画作品『MAN FROM TOMORROW』を通販サイトで探す



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。