「音楽の今がたっぷり詰まったフェスでMCを務めるのが楽しみです」
「現地より生放送!COUNTDOWN JAPAN 14/15」 12月28日(日)~30日(火)午後4:00、31日(水)午後5:00[WOWOWライブ]


大東駿介

――「COUNTDOWN JAPAN 14/15」の後半2日間、12/30、12/31のゲストMCになることが決まりましたが、決まったときの感想を教えて下さい

●大東駿介
ひそかに昨年、一昨年と「この生放送のMCをやりたい」と思っていたので、今回は念願の大役です。決まったときは本当にうれしかったですね。もともと音楽は好きなんですが、「COUNTDOWN JAPAN」には行ったことがなくて、あこがれのフェスでした。特に今年は過去最大の規模になって、約180組を超えるアーティストと1日4万人を超える観客が来るというんだから、すごい。僕にとってもやったことがないライブ番組のMCを2014年の仕事納めと2015年の初仕事で挑戦させてもらえるというのは、心地良いしうれしい。人生って面白いことはいつ来るかわからないものですね。

――ふだんからライブによく行っているということですが、ライブの魅力はどんなところにあるのでしょう?

●大東駿介
CDの音源はもちろん大事なんですが、完成されすぎているとも言えると思うんです。逆に、ライブで生まれる音はその瞬間にしかない。その緊張感、高揚感はたまらなくありますね。アーティストはみんなライブにいろんな思いをもってくるものだけど、「COUNTDOWN JAPAN 14/15」は一年を振り返り一年を始める音になるわけだから、特別な感情が出るんじゃないかな。特に30日、31日ともなれば、2014年最後のライブになってくるわけだし、一年の締めくくりにかける思いは強いはずだと想像します。

――12/30の出演アーティストで注目している人を教えて下さい。

●大東駿介
僕にとっては、くるりの新曲「Liberty&Gravity」が今年最大級の衝撃でした。夏にライブに行って、あの曲の初お披露目に立ち会ったんですよ。その破壊力に度肝を抜かれましたね。だから、それ以降、何度も聴き込んだ上でもう一度、今年の終わりにあの曲を聴いてみたいですね。EARTH STAGE以外にも、もれなく見どころがあって、ASTRO ARENAでは、10-FEETのTAKUMAさんやピエール中野さんがDJをやるのも面白いですね。そして、このフェスの出演をかけた新人発掘企画「RO69JACK」で見出された”忘れらんねえよ”が凱旋ステージをやるのも注目です。僕は大阪出身なので、その意味でも関西出身のバンド、10-FEETを熱烈に応援しています。

――続けて、12/31の出演アーティストで注目している人を教えて下さい。

●大東駿介
31日はまず、ライブがかっこよすぎて衝撃を受けたDragon Ash。どんなセットリストでも信じられないぐらいかっこよいんですが、「ファンタジスタ」をライブで聴いたとき、会場の揺れ方があまりにすごすぎたので、またあの揺れを体感したいです(笑)。それから、愛を投げつけるように叫ぶサンボマスターは、やっぱりライブで聴くべき人。僕にとってのベストである「美しき人間の日々」をやってくれたら最高ですね。他に、グループ魂も大好きだし、SPECIAL OTHERSも今年はアコースティック演奏が良かったので、楽しみにしています。

――31日は今回から年越しカウントダウンの瞬間も放送します。メインMCのホラン千秋さんと一緒にどんなふうにその瞬間を伝えますか?

●大東駿介
僕は観客とMCの中間ぐらいのスタンスで、現場の空気を伝えていきたいです。基本的にはホランさんに頼りっきりになっちゃうかな(笑)。今回は31日の夕方から1/1午前1時まで生放送するんですよね。大晦日から元日へ、日本で一番盛り上がっているライブ会場から、カウントダウンの瞬間を生放送するだけで価値があると思います。実は音楽ファンを自認する人でも、好きなアーティスト以外と出会える場所ってそんなにないから、生放送をじっくり見てもらえれば、聴き手の世界も広がるんじゃないかな。今年すごく活躍した人か、今年見たい人か、来年きっと盛り上がる人なのか。とにかく音楽の今が全部そろうフェスだと思います。

■■■WOWOW番組情報■■■
「現地より生放送!COUNTDOWN JAPAN 14/15」
DAY-1 12月28日(日)午後4:00[WOWOWライブ]※生放送
DAY-2 12月29日(月)午後4:00[WOWOWライブ]※生放送
DAY-3 12月30日(火)午後4:00[WOWOWライブ]※生放送
DAY-4 12月31日(水)午後5:00[WOWOWライブ]※生放送
2014年、さらにエリアを拡大して千葉・幕張メッセで開催。日本最大の年越しフェス「COUNTDOWN JAPAN 14/15」を4日間生放送する。
特設サイト
http://www.wowow.co.jp/cdj

【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈音楽好きで知られる大東駿介を通販サイトで探す
月刊MEN 大東駿介【DVD付写真集】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。