29日(昨日)と同じような過ごし方をしたので、久しぶりに繰り返した妄想を書こうと思う。日記ではなくないか?と一瞬思ったが書く。
これは高校の時にも何回かお風呂に入った時妄想してたことなのだが、学校の人とかが実験的に街に集められて支給されるのは何枚かのタオルだけ、そのタオルの枚数で食べ物を買ったりする。

そこではお金の代わりにタオルが使われる。タオルを貰うために働く。人々は服を着ていない。その代わりにタオルを巻く。私は働かないで支給されたタオルで下着のようなものを作る、それを使ったタオルの枚数+何枚かで人に売り出す。
皆下着を欲し売れる、さらに袖を通す服のようなものなども作って行くようになり、どんどん儲かる、、、という妄想を繰り返したりしている。
これを考えたあと、変な人とは褒め言葉だ。と思っていた、少し狂ってるくらいが丁度いい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。