株式会社京進が、中国のエリート層を多数輩出してきた清華大学と共同でフォーラムを開催いたします。日本からは「少女マンガの女王」竹宮惠子氏や「カワイイ大使」櫻井孝昌氏が参加し、東アジアが育んできた文化と現代社会について、日中の交流を深めるべく討議を進めてまいります。




 海外に日本語学校を設立するなど、グローバルな教育サービスを展開する株式会社京進が、中国の清華大学と共同で「清華・京進発展フォーラム」を立ち上げました。東アジア文化伝統と現代社会をテーマに、第一回目のシンポジウムを2015年1月27日と28日の両日、中国北京市にある清華大学にて開催いたします。

清華・京進発展フォーラム



■経済だけでなく、こころでつながる日中の交流のために
 この度の「清華京進発展フォーラム」では、日本からクールジャパンに代表されるクリエイティブな文化に対する造詣の深い識者や日本伝統文化の功労者をお呼びして、中国の政府部門関係のリーダーや産業界代表、文化研究者の方々と、講演やディスカッション形式のシンポジウムを開催いたします。

 1月27日は「マンガ・アニメ産業国際フォーラム」と題し、漫画「地球へ…」など著名な作品と世界観を産み、現在では京都精華大学にて学長として活躍する竹宮惠子氏や、「カワイイ大使」の肩書を持ち、日本ポップカルチャー研究の第一人者である櫻井孝昌氏に壇上へ上がっていただきます。
 当日は、一般参加者として産業界だけでなく、大学関係者や清華大学生にも集まっていただき、マンガ・アニメなどを通じ共通の価値観を見出すことによって日中の交流を深めてまいります。
 1月28日には、日本茶聖・文化精神のリーダーである裏千家大宗匠千玄室氏による基調講演のほか、著作「こころの日本文化史」などで一般の読者にも分かりやすく万葉の心を伝えてきた日本の古典文学研究者の中西進氏や、中国を中心としたアジアの国際政治を研究する濱本良一氏と中国経済・文化・芸術・大学界のリーダーが、現在の日中関係におけるギャップをいかに乗り越えて行くのかをディスカッションします。

■多くのエリートが育ってきた清華大学
 清華大学は、1911年に創立された中国で最も著名な最高学府の一つで、胡錦涛氏、習近平氏などの政治家、学者、専門家など多くの優れた人材を輩出している総合大学です。
 中国の国家エリートを育成するために、高いレベルの就学環境はもとより、卒業後にはリーダーシップを持って活躍する人材の育成に注力しています。国際的な取り組みも多く、弊社の会長を務める立木貞昭が同大学の政治経済研究センターの顧問として招かれたご縁もあり、この度のフォーラムが企画されました。

 弊社は「清華・京進発展フォーラム」を今後10年にわたって文化・教育・経済発展に寄与するため、シンポジウムの開催などを通じて日中間の国際交流を進めてまいります。

■京進の取り組み
 弊社は、2009年に日本語教育事業を開始し、中国、タイ、ベトナムに続き2015年にはミャンマーに日本語学校「京進ランゲージアカデミー ヤンゴン校」を開校するなど、東南アジア地域に向けて事業を展開しています。
日本国内では少子高齢化が進み、経済と産業のグローバル化が進展する中で、東南アジア諸国に進出する日系企業にとっては、現地で働く方々への日本語教育が鍵となっています。

 今回の第1回目のフォーラムの主題を「東アジア文化伝統と現代社会」としたように、経済的に豊かになるための交流だけではなく、弊社が事業の根幹として捉えてきた「日本と世界の教育・文化の向上」を理念として、今後とも社会が善良に進歩する一助となるべく、事業を進めてまいります。

【開催概要】
第一回清華京進発展フォーラム
〜東アジア文化伝統と現代社会〜
日時:2015年1月27日(火)、1月28日(水)
場所:北京・清華大学中央本館講義堂
主催:株式会社京進、清華大学政治経済学研究センター
協力:清華大学東アジア文化研究センター
協力メディア:中央テレビ局、人民日報社、人民網、経済日報、中国日報、新浪、騰訊、捜狐など

株式会社京進について
本社:〒600-8177 京都市下京区烏丸通五条下る大阪町382-1
代表者:代表取締役社長 白川 寛治
設立:昭和56年4月2日
資本金:327,893千円
東京証券取引所2部上場
Tel:075-365-1500(代)
Fax:075-365-1511(代)
事業内容:教育サービス
  ・幼児から高校生までの学習塾
  ・個別指導教室のフランチャイズ事業
  ・英会話、日本語教育、保育、研修
http://www.kyoshin.co.jp/company/news/forum.html

【リリース】 株式会社バリュープレス

★✈✈✈✈✈クールジャパンとは何か? (携書127)


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。