自分らしい部屋をさがす為の究極の引っ越しガイド「理想の部屋さがし ぴあ 首都圏版」2015年1月8日(木)発売!




春の引っ越しのシーズンに向けた、究極の部屋さがしガイドともいえる「理想の部屋さがし ぴあ首都圏版」が1月8日(木)、ぴあ株式会社より、発売致します。
 独立行政法人 都市再生機構(以下、UR都市機構)の全面的な取材協力を得て、さまざまなニーズに対応する多彩な物件の紹介のほか、「賢く部屋を借りるにはどうすればいいか」「知っておきたい引っ越しコツ」などを掲載しています。

本誌編集長の相羽は、今回、UR都市機構に取材協力をお願いした理由として、次のように語ります「まず、引っ越し・部屋さがしの企画を考えている中で、UR都市機構には、多彩な物件あることが分り、驚きました。特に教育や子育て支援が充実した環境の物件、ペットと共生できる物件など、借り手のニーズにマッチするものが数多くあるのに、一般には知られていないのでは、というところがこの企画のスタートでした」。さらに「賃貸では難しい、自分流に部屋をアレンジできる物件もあり、退去時に現状回復義務が免除されるのも斬新だった」。

この春、転居を考えている人のニーズに100%応える、究極の部屋さがしガイドです。
UR都市機構⇒

~「理想の部屋さがし ぴあ 首都圏版」主な構成内容~
①賃貸住宅を私流にアレンジ
(1)カスタマイズURで私流にアレンジ
(2)自分らしくUR都市機構のDIY住宅
コラム:MUJI×UR 団地の優れた部分を生かした理想の家づくり
イケアとURに住もう、マスキングテープでお部屋をアレンジ
②中田喜子さん 模様替えのプロデュースに挑戦
(1)女優・中田喜子さんとDIYの素敵な関係
(2)UR賃貸・高島平の模様替えに初挑戦
③きっと見つかる理想のお部屋
「桜に囲まれて暮らしたい」「毎週末BBQをしたい」「猫と一緒に暮らしたい」「花火大会を身近に楽しみたい」「朝サーフィンをしてから出社したい」「夜景がきれいなタワーマンションに住みたい」「毎週末ゴルフがしたい」「安心した環境で子育てできる」「子供ができたら部屋を増やしたい」「教育環境に恵まれた生活」・・・多種多様のニーズにこたえる物件を紹介。
④賢く部屋を借りるには?
UR賃貸住宅のメリットや魅力、安心、安全を紹介。
⑤知っておきたい引っ越しのイロハ
引っ越しの予算、裏ワザ、不用品の処分、スムーズに進めるコツ、やるべきチェックリスト、引っ越しのマナー
⑥UR都市機構 徹底レポート
今回、取材に協力いただいたUR都市機構を徹底レポート

【商品概要】
●タイトル:「理想の部屋さがし ぴあ 首都圏版」
●発売日、販売価格:1月8日(木)、680円+税
●体裁:ムック、100ページ
●発行・発売:ぴあ株式会社
●販売エリア:東京、神奈川、千葉、埼玉、一部北関東
BOOKぴあ・首都圏の書店・ネットショップで発売

http://piabook.com/shop/

【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈理想の部屋探しぴあ 首都圏版 (ぴあムック)


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。