アイスマン福留さんお薦めの”ご褒美チョコアイス”でくつろぎを アイスマン福留さんお薦めの”ご褒美チョコアイス”でくつろぎを!
「MOW(モウ) ホワイトチョコ ホワイトチョコ」




1 月 12 日(月)から、期間限定で )から、期間限定で )から、期間限定で発売
森永乳業は、「MOW (モウ)」シリーズより、「MOW(モウ) ホワイトチョコ」を1月12日(月)から全国にて新発売いたします。

「MOW(モウ)」はミルクをベースとした、口どけが良く素材の味わいが濃厚に感じられるカップアイスで、”くつろぎ”や”癒し”を提供しております。

新商品「MOW(モウ) ホワイトチョコ」は、乳化剤を使わずに作ったこだわりのホワイトチョコを使用しており、「MOW (モウ)」ならではの、なめらかな食感やミルクのコクに加え、ホワイトチョコ独特の濃厚で甘みのある味わいが楽しめます。

冬の”ご褒美チョコアイス”として、やさしいミルクとホワイトチョコの絶妙なハーモニーが味わえる「MOW(モウ)ホワイトチョコ」をぜひ、ご堪能ください。

商品特長

1)乳業メーカーならではの質の高い乳原料(脱脂濃縮乳等)にホワイトチョコをブレンドしており、コクのあるやさしいミルクとホワイトチョコの絶妙なハーモニーが楽しめます。
2)乳化剤を使用していないホワイトチョコを使用し、ホワイトチョコ独特の濃厚で甘みのある味わい に仕上げました。
3)乳化剤、安定剤不使用で、素材本来の味わいが楽しめます。
4)3月下旬までの期間限定商品です。

◆ 今年のバレンタインデーは、自分自身へのご褒美 バレンタインデーは、自分自身へのご褒美 バレンタインデーは、自分自身へのご褒美として、”自分 として、”自分 として、”自分チョコ”が増加 チョコ”が増加 チョコ”が増加!

全国の女性に、バレンタイン商品の購入予定があるかを尋ねたところ(※1)、67%の人が「購入予定がある」と回答しました。2013 年の調査と比較してみると、チョコを贈る相手は、”義理チョコ”が35.4%から 34.8%とほぼ横ばいですが、”自分チョコ”は 21.0%から 25.5%と約 5 ポイント増加しており、バレンタインチョコの楽しみ方が広がってきていることが伺えます。

また、弊社で実施したチョコレートに関する調査(※2)で、「チョコレートの各種類について、それぞれいつの季節が合う(食べたくなる)と思いますか」と聞いたところ、女性の回答として、ホワイトチョコレートは、”冬”に食べたいと答えた方が 50.8%でした。同様に、ミルクチョコレートは 26.9%、ビターチョコレートは 31.8%であり、定番のチョコレートと比較して、女性の多くが「冬場のチョコレート」には、ホワイトチョコレートが合うと考えていることが伺え、20 代女性(58.3%)、30 代女性(55.1%)ではその傾向が高くなっています。
※2 当社調べ 2014 年 11 月 n=500(男性 250、女性 250)
※1 ライフメディア リサーチバンク「2014 年 バレンタインデーに関する調査」

◆自分へのご褒美アイスは へのご褒美アイスは へのご褒美アイスは「MOW(モウ) ホワイトチョコ ホワイトチョコ ホワイトチョコ」で決まり!
ホワイトチョコは ホワイトチョコは、この冬オススメ!
年間 1000 種類以上のアイスを食し、自称日本一アイスと向き合う男、コンビニアイス評論家であり日本アイスマニア協会理事長である「アイスマン福留」さんに、一足早くご試食いただき、”「MOW(モウ) ホワイトチョコ」のおすすめのポイント”を教えてもらいました。

・「MOW(モウ)」本来のミルクとホワイトチョコのハーモニーが最高! (モウ)」本来のミルクとホワイトチョコのハーモニーが最高!

僕は個人的にもホワイトチョコが大好きで、ホワイトチョコそのものもよく食べるのですが、大好きな「MOW(モウ)」からホワイトチョコフレーバーが出ると聞いて、食べる前から、かなり期待してました。
食べた瞬間は、まずホワイトチョコの甘さと風味が口に広がります。食べていくうちに「MOW(モウ)」本来のミルクのコクが広がります。ミルクのコクとホワイトチョコのハーモニーが凄くいいですね!口どけも素晴らしく、これは最高です。

そもそもホワイトチョコフレーバーのアイスってあまりないので、個人的に発売日 が待てないぐらい楽しみです。

・ホワイトチョコの絶妙な「甘さ」をこの冬、自分へのご褒美にいかがでしょうか!
コの絶妙な「甘さ」をこの冬、自分へのご褒美にいかがでしょうか!

冬場のアイスの定番フレーバーといえば、やはり「濃厚系」や「チョコレート系」です。しかしチョコレート系のアイスって甘さが濃厚なので、食べていくうちに重くなってきたり、ちょっと飽きがきちゃうんですよね。でも、この「MOW(モウ) ホワイトチョコ」はしっかりとした甘みを感じながらも、「MOW(モウ)」のミルクと相まってスッキリとした味わいなので、甘いものが苦手な人やホワイトチョコをあまり食べない人でもきっとペロッと食べられるんじゃないかと思います。

冬場は暖かい部屋で味わって食べるアイスが最高においしいので、この「絶妙な甘さ」を自分へのご褒美としてみてはいかがでしょうか!

■アイスマン福留■ (コンビニアイス評論家・一般社団法人日本アイスマニア協会理事長)

幼い頃からアイスが好きで、それが高じて現在自身で立ち上げた日本アイスマニア協会会長兼理事長を務める。自他共に認める「日本一アイスに詳しい男」。年間 1000 種類以上のアイスを食し、その卓越された知識と経験から現在各メディアからオファーが殺到している。


お客さま相談室 フリーダイヤル 0120-082-749
森永乳業ウェブサイト
MOW(モウ)ブランドサイト
MOW CLUBサイト
http://mow-ice.jp/

【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈MOW(モウ)を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。