発表日2月23日(月)は、7:30~現地より生中継




第87回アカデミー賞のノミネートが発表されました。長編アニメ部門で高畑勲監督の「かぐや姫の物語」、短編アニメ部門で堤大介監督の「ダム・キーパー」と、日本の作品が2作品ノミネート作品に選出され、受賞に期待がかかります。一方作品賞は、「6才のボクが、大人になるまで。」や、イギリスの数学者アラン・チューリングをベネディクト・カンバーバッチが演じた「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」などがノミネート。

ムービープラスでは、主演男優賞にもノミネートされたカンバーバッチの出演作や、監督賞ほか5部門でノミネートされた「フォックスキャッチャー」のベネット・ミラー監督の前作「マネーボール」など、監督・出演者が関連している映画を放送するほか、作品賞、脚色賞、編集賞の3部門で受賞した『アルゴ』(第85回受賞)など、受賞作を計19作品特集放送します。さらに、受賞結果を振り返る生放送番組や、キャシー・グリフィンがセレブのファッションを一刀両断する特番など、映画以外の番組の放送も。映画専門チャンネルならではの多彩なラインアップで、87回目を迎える映画界最大の祭典をお楽しみいただきます。

◆中継&情報番組
「衛星生中継!第87回アカデミー賞レッドカーペット」
■放送日:2月23日(月) 7:30~10:30(衛星生中継) 180分
※再放送あり(再放送は135分)
アカデミー賞発表直前のロサンゼルスより、華やかなレッドカーペットの模様をライブ中継。

「速報!第87回アカデミー賞」
■放送日:2月23日(月) 20:00~21:00(生放送)、ほか 60分
レッドカーペットに登場したセレブの華やかなファッションやインタビュー、アフターパーティーの特別映像などを交えながら受賞結果を振り返る特番。授賞式でのエピソードや、受賞の裏側に隠された秘話など、ここでしか聞けない話が飛び出すこと必至。辛口コメントも交えてムービープラスが斬る、第87回アカデミー賞。
「第87回アカデミー賞セレブ・ファッション一刀両断」
■放送日:2月26日(木) 15:30~17:00、ほか 90分
レッドカーペットに登場したセレブのファッションを一刀両断斬りまくる特番。亡きジョーン・リヴァースの後を引き継ぐのは、女性コメディアンのキャシー・グリフィン。

◆アカデミー賞受賞作 19作品放送
授賞式の前日22日(日)21:00~は、1日まるごとアカデミー賞

『ゴースト/ニューヨークの幻』 (1990年/アメリカ)
■放送日:2月22日(日) 21:00~23:30、ほか 134分
※2月10日(火)には、地上波吹替版の放送もあり
監督:ジェリー・ザッカー 出演:パトリック・スウェイジ、デミ・ムーア
★第63回 助演女優賞【ウーピー・ゴールドバーグ】、脚本賞【ブルース・ジョエル・ルービン】受賞★

『逃亡者』 (1993年/アメリカ)
■放送日:2月22日(日) 23:30~翌2:00、ほか 138分
監督:アンドリュー・デイヴィス 出演:ハリソン・フォード、トミー・リー・ジョーンズ
★第66回 助演男優賞【トミー・リー・ジョーンズ】受賞★

『エクソシスト』 (1973年/アメリカ)
■放送日:2月22日(日) 深夜2:15~4:30 129分
監督:ウィリアム・フリードキン 出演:エレン・バースティン、マックス・フォン・シドー
★第46回 脚色賞、録音賞受賞★

『プライベート・ライアン』 (1998年/アメリカ)
■放送日:2月23日(月) 4:30~7:30、ほか 177分
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:トム・ハンクス、トム・サイズモア
★第71回 監督賞【スティーヴン・スピルバーグ】、撮影賞、録音賞、音響編集賞、編集賞受賞★

『いまを生きる』 (1989年/アメリカ)
■放送日:2月23日(月) 10:30~13:00 136分
監督:ピーター・ウィアー 出演:ロビン・ウィリアムズ、イーサン・ホーク
★第62回 脚本賞【トム・シュルマン】受賞★

『アンタッチャブル』 (1987年/アメリカ)
■放送日:2月23日(月) 13:00~15:15、ほか 127分
※2月8日(日)には、日本語吹替版の放送もあり
監督:ブライアン・デ・パルマ 出演:ケヴィン・コスナー、ショーン・コネリー
★第60回 助演男優賞【ショーン・コネリー】受賞★

『羊たちの沈黙』 (1990年/アメリカ)
■放送日:2月23日(月) 15:15~17:30、ほか 126分
監督:ジョナサン・デミ 出演:ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス
★第64回 作品賞、監督賞【ジョナサン・デミ】、主演男優賞【アンソニー・ホプキンス】、主演女優賞【ジョディ・フォスター】、脚色賞受賞★

『フォレスト・ガンプ/一期一会』 (1994年/アメリカ)
■放送日:2月23日(月) 17:30~20:00、ほか 150分
監督:ロバート・ゼメキス 出演:トム・ハンクス、サリー・フィールド
★第67回 作品賞、監督賞【ロバート・ゼメキス】、主演男優賞【トム・ハンクス】、脚色賞、編集賞、視覚効果賞受賞★

『アルゴ』 (2012年/アメリカ)
■放送日:2月23日(月) 23:15~翌1:30、ほか 128分
監督・出演:ベン・アフレック 出演:ブライアン・クランストン、アラン・アーキン
★第85回 作品賞、脚色賞、編集賞受賞★
その他にもアカデミー賞受賞作品を多数放送します!詳細はリリースをご覧ください。
さらに、第87回アカデミー賞ノミネート関連作品の放送も!

作品賞 ノミネート関連作品
◆アメリカン・スナイパー(クリント・イーストウッド監督)
『人生の特等席』 (2012年/アメリカ)
■放送日:2月1日(日) 21:00~23:15 119分
※2月18日(水)には、日本語吹替版の放送もあり
監督:ロバート・ロレンツ 出演:クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス
クリント・イーストウッド主演の人間ドラマ。最後のスカウトの旅に出たメジャーリーグの老スカウトマンと娘が、親子の絆を再確認する姿を描く。

『ルーキー』 (1990年/アメリカ)
■放送日:3月8日(日) 9:00~11:15、ほか 128分
監督・出演:クリント・イーストウッド 出演:チャーリー・シーン、ラウル・ジュリア
クリント・イーストウッド監督・主演の刑事アクション。新人刑事とベテラン刑事のコンビが自動車窃盗団を追いつめてゆく姿を描く。

『ザ・シークレット・サービス』 (1993年/アメリカ)
■放送日:3月6日(金) 18:30~21:00、ほか 136分
監督:ウォルフガング・ペーターゼン 出演:クリント・イーストウッド、ジョン・マルコヴィッチ
大統領を狙う暗殺者と戦うベテラン・シークレット・サービスの姿を描くサスペンス・アクション。主演は『グラン・トリノ』のクリント・イーストウッド。

◆グランド・ブダペスト・ホテル(ウェス・アンダーソン監督)
『ムーンライズ・キングダム』 (2012年/アメリカ)
■放送日:3月7日(土) 9:30~11:30、ほか 101分
監督・脚本:ウェス・アンダーソン 出演:ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン
ある小島で起きた少年少女の逃避行。2人が巻き起こす騒動を、ブルース・ウィリスら豪華キャストの競演で描くファンタジー・ドラマ。

監督賞 ノミネート関連作品
◆ベネット・ミラー監督 「フォックスキャッチャー」
『マネーボール』 (2011年/アメリカ)
■放送日:2月14日(土) 20:55~23:30、ほか 141分
監督:ベネット・ミラー 出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル
大リーグの弱小球団が独自理論で強豪に!?ブラッド・ピット主演。実話を基に、球界の常識を打ち破った男の奮闘を描くスポーツドラマ。

主演男優賞 ノミネート関連作品
◆ブラッドリー・クーパー 「アメリカン・スナイパー」
『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』 (2012年/アメリカ)
■放送日:2月4日(水) 13:30~16:15、ほか 148分
監督:デレク・シアンフランス 出演:ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー
ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパーら実力派俳優が競演。親の犯した罪が子にもたらす因果を描く3部構成の犯罪ドラマ。
『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』 (2010年/アメリカ)
■放送日:3月28日(土) 20:55~23:30、ほか 126分
監督・脚本:ジョー・カーナハン 出演:リーアム・ニーソン、ブラッドリー・クーパー
1980年代の人気TVシリーズをリーアム・ニーソン主演で映画化。無実の罪を着せられた”Aチーム”が黒幕に迫ってゆく痛快アクション。
『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』 (2009年/アメリカ)
■放送日:3月2日(月) 5:00~7:00、ほか 107分
監督:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ
酔っ払った男たちの大騒動を描き、全米コメディ映画史上最高興収を記録。ゴールデン・グローブ賞も受賞したドタバタ・コメディ。


主演男優賞にノミネートされたB・クーパー
『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』
(2011年/アメリカ)
■放送日:3月2日(月) 7:00~9:00、ほか 109分
監督・脚本:トッド・フィリップス 
出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ
今度はタイのバンコクで酔っ払い!?二日酔いで記憶を失った男たちの珍騒動を描き、世界中で空前の大ヒットを記録した痛快コメディの続編。
◆ベネディクト・カンバーバッチ「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」
『ゴッホ 真実の手紙』 (2010年/イギリス)
■放送日:2月20日(金) 20:00~21:00 57分
監督:アンドリュー・ハットン 出演:ベネディクト・カンバーバッチ、ジェイミー・パーカー
世界的に有名な画家ゴッホ。彼が残した多くの手紙を元に、その波乱に満ちた人生を再現ドラマを交えて追ってゆくドキュメンタリー。
『ホビット 思いがけない冒険』 (2012年/アメリカ)
■放送日:2月10日(火) 10:15~13:30、ほか 177分
監督:ピーター・ジャクソン 出演:イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン
『ロード・オブ・ザ・リング』の60年前を描くファンタジー三部作第1弾。邪竜から王国を取り戻すため、ホビットらが壮大な冒険を繰り広げる!
『僕が星になるまえに』 (2010年/イギリス)
■放送日:3月8日(日) 5:00~6:45、ほか 100分
監督:ハッティー・ダルトン 出演:ベネディクト・カンバーバッチ、JJ・フィールド
ベネディクト・カンバーバッチ初主演作。末期ガンに侵された青年と親友たちとの旅を通じ、男同士の絆や生きる意味を描くヒューマン・ドラマ。

主演男優賞にノミネートされたB・カンバーバッチ

『ミスティック・アイズ』 (2011年/イギリス)
■放送日:3月6日(金) 5:15~7:00、ほか 92分
監督:ディクティナ・フード 
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ
若い夫婦のもとに転がり込んだ帰還兵の弟。やがて3人の間に軋みが生じてゆき・・・。ベネディクト・カンバーバッチ主演のサスペンス。
『裏切りのサーカス』 (2011年/イギリス=フランス=ドイツ)
■放送日:3月8日(日) 18:30~21:00、ほか 135分
監督:トーマス・アルフレッドソン 出演:ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース
ジョン・ル・カレのスパイ小説をゲイリー・オールドマン主演で映画化。引退した老スパイが、英国諜報組織に潜む二重スパイを捜し出す様を描く。
◆マイケル・キートン 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
『ジャッキー・ブラウン』 (1997年/アメリカ)
■放送日:2月15日(日) 深夜3:00~6:15 162分
監督・脚本:クエンティン・タランティーノ 出演:パム・グリア、サミュエル・L・ジャクソン
クエンティン・タランティーノ監督が贈る犯罪サスペンス。中年黒人の客室乗務員が、武器密売人と警察を相手に一獲千金の大博打に出る!

主演女優賞 ノミネート関連作品
◆ジュリアン・ムーア 「アリスのままで」
『逃亡者』 (1993年/アメリカ)
■放送日:2月9日(月) 8:30~11:00、ほか 138分
監督:アンドリュー・デイヴィス 出演:ハリソン・フォード、トミー・リー・ジョーンズ


主演女優賞にノミネートされたR・パイク

◆ロザムンド・パイク 「ゴーン・ガール」
『サロゲート』 (2009年/アメリカ)
■放送日:3月28日(土) 23:30~翌1:15 96分
※3月26日(木)と3月28日(土)には、日本語吹替版の放送もあり
監督:ジョナサン・モストウ 
出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル
ブルース・ウィリス主演のSFサスペンス。ロボットが人間の生活を代行する未来社会で発生した殺人事件を通じて、テクノロジーと人間の関係を問う。
◆リース・ウィザースプーン 「ワイルド(原題)」
『キューティ・ブロンド』 (2001年/アメリカ)
■放送日:2月11日(水・祝) 23:00~翌1:00、ほか 103分
※2月3日(火)と2月14日(土)には、日本語吹替版の放送もあり
監督:ロバート・ルケティック 出演:リース・ウィザースプーン、ルーク・ウィルソン
天然ブロンド娘の快進撃!リース・ウィザースプーン主演。周囲の偏見をポジティブに跳ね返すヒロインを描く痛快コメディ第1弾。
『キューティ・ブロンド/ハッピーMAX』 (2003年/アメリカ)
■放送日:2月6日(金) 4:45~6:30、ほか 102分
監督:チャールズ・ハーマン・ワームフェルド 出演:リース・ウィザースプーン、サリー・フィールド
リース・ウィザースプーン主演の大ヒット・コメディの続編。法律事務所で働き始めたヒロインが、動物実験に絡む法改正を目指して突き進む!

助演男優賞 ノミネート関連作品
◆ロバート・デュヴァル 「ジャッジ 裁かれる判事」
『ゴッドファーザー[デジタル・リストア版]』 (1972年/アメリカ)
■放送日:2月20日(金) 10:15~13:30 183分
監督・脚本:フランシス・フォード・コッポラ 出演:マーロン・ブランド、アル・パチーノ
『ゴッドファーザーPART II[デジタル・リストア版]』 (1974年/アメリカ)
■放送日:2月20日(金) 13:30~17:00 208分
監督・脚本:フランシス・フォード・コッポラ 出演:アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ
◆イーサン・ホーク 「6才のボクが、大人になるまで。」
『いまを生きる』 (1989年/アメリカ)
■放送日:2月23日(月) 10:30~13:00 136分
監督:ピーター・ウィアー 出演:ロビン・ウィリアムズ、イーサン・ホーク
◆エドワード・ノートン 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
『ムーンライズ・キングダム』 (2012年/アメリカ)
■放送日:3月7日(土) 9:30~11:30、ほか 101分
監督・脚本:ウェス・アンダーソン 出演:ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン
ある小島で起きた少年少女の逃避行。2人が巻き起こす騒動を、ブルース・ウィリスら豪華キャストの競演で描くファンタジー・ドラマ。
◆マーク・ラファロ 「フォックスキャッチャー」
『イン・ザ・カット』 (2003年/アメリカ)
■放送日:3月5日(木) 深夜1:15~3:30、ほか 126分
監督・脚本:ジェーン・カンピオン 出演:メグ・ライアン、マーク・ラファロ
メグ・ライアンが心を閉ざした女性を演じたサスペンス・ドラマ。ある殺人事件をきっかけにヒロインの封じ込めてきた性が露になっていく。
『エターナル・サンシャイン』 (2004年/アメリカ)
■放送日:3月1日(日) 深夜1:15~3:15、ほか 115分
監督:ミシェル・ゴンドリー 出演:ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット
ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット共演。米アカデミー賞脚本賞受賞。記憶を除去する手術を受けた男女の恋の行方を描いたラブストーリー。
★第77回 脚本賞【チャーリー・カウフマン、ミシェル・ゴンドリー、ピエール・ビスマス】受賞★

助演女優賞 ノミネート関連作品
◆ローラ・ダーン 「ワイルド(原題)」
『ザ・マスター』 (2012年/アメリカ)
■放送日:2月2日(月) 13:30~16:00、ほか 145分
監督・脚本:ポール・トーマス・アンダーソン
出演:ホアキン・フェニックス、フィリップ・シーモア・ホフマン
ホアキン・フェニックス&フィリップ・シーモア・ホフマン競演。新興宗教のカリスマ教祖と、その右腕となった男の関係を描く人間ドラマ。
◆キーラ・ナイトレイ 「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」
『アンナ・カレーニナ(2012年)』 (2012年/イギリス)
■放送日:2月5日(木) 18:30~21:00、ほか 137分
監督:ジョー・ライト 出演:キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ
◆エマ・ストーン 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』 (2011年/アメリカ)
■放送日:2月8日(日) 11:15~14:00、ほか 154分
監督・脚本:テイト・テイラー 出演:エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス
『アメイジング・スパイダーマン』 (2012年/アメリカ)
■放送日:3月3日(火) 13:30~16:00、ほか 144分
監督:マーク・ウェブ 出演:アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン
監督・キャストを一新した「スパイダーマン」新シリーズ第1弾。スパイダーマンの誕生と、主人公ピーターの知られざる一面が語られる。
◆メリル・ストリープ 「イントゥ・ザ・ウッズ」
『クレイマー、クレイマー』 (1979年/アメリカ)
■放送日:2月4日(水) 6:45~8:45、ほか 112分
監督:ロバート・ベントン 出演:ダスティン・ホフマン、メリル・ストリープ
★こちらもご覧ください★
アカデミー賞スペシャル2015 特設サイト ※1月17日(日)サイトオープン予定
さらに、「ムービープラス公式 YouTubeチャンネル」にて、アカデミー賞関連の特別映像を配信中!
コンテンツを随時UPしていきますので、お楽しみに!
ムービープラス公式 YouTubeチャンネル
http://www.movieplus.jp/fes/academy2015/

【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈アカデミー賞大全 甦るあの感動


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。