男子シングルス1回戦に挑む伊藤竜馬にWOWOWが独占インタビュー!


伊藤竜馬
写真:アフロ

オーストラリア・メルボルンでいよいよ開幕するシーズン最初のグランドスラム「全豪オープンテニス」。WOWOWでは1月19日(月)~2月1日(日)、現地の感動と興奮の模様を連日生中継という圧倒的なボリュームでお届けする。
大会第1目に行われる男子シングルス1回戦で、スロバキアのマルティン・クーリザンと対戦する伊藤竜馬選手に、WOWOWが現地にて独占インタビューを行った。

Q:2015シーズンが始まっていますが、現在コンディションなどいかがですか?
伊藤:最初の大会がインドのチェンナイというところだったんですけど、今回初めて体調を崩さず戦えました。メルボルンに先週の土曜日に入ってきて、一週間しっかり調整できているので、本当にいい状態で進めていますね。

Q:今シーズン、コーチその他は変わらず?
伊藤:変わらず一緒のコーチとチームで戦います。12月はドイツで練習できてしっかりそこでも追い込めたので、非常に楽しみですね。

Q:一週間ほどここで練習されていると思いますが、暑さとか気候の差ですとか感触はいかがですか?
伊藤:そうですね、天候があまり読めないメルボルンです。寒かったり暑かったりする中で戦わないといけないので、そこはしっかりラケットのテンションだったり、厚着をしたりとかいろいろ考えてはいますね。あとサーフェスは少し速いような印象だったので、僕にとっては有利だと思うので、速い展開でプレイをしていきたいと思います。

Q:昨シーズンはウィンブルドンを予選突破、全米でも勝利がありました。ランキングも二桁に戻ってきて、改めて昨シーズンを振り返ってみていかがですか?
伊藤:やはり、100位以内に戻ってこられたというのはひとつ嬉しかったですし、それがあったから今年は勝負の年だと思っています。やっぱりこの一戦一戦、一大会一大会が大事になってくるので、活を入れて、本当に1球、1ポイントでも多く取って勝ちに繋げたいと思いますね。

Q:昨シーズン、上昇カーブを描くようになったキッカケになったようなこととか、試合とか大会などはあったのですか?
伊藤:僕の印象ではやっぱり、ウィンブルドンの予選決勝で、2セットダウンからまくって、初めて予選を上がったっていうのが、自分の中で精神的に強くなってすごい自信が付いたと思います。USオープンでも怪我明けでちょっと不安がありましたが、しっかり予選を上がって1回勝つことができたし、楽天でパブリンカにも勝ったっていうことが、すごい自信が付いた1年だったと思いますね。

Q:今、錦織選手を始め、伊藤さん添田さん、杉田さんや守屋さんなど、例えばデ杯などではチームで戦うような周りの選手たちが頑張っていることで、相乗効果を感じることはありますか?
伊藤:それは当然ありますね。やっぱり今の日本人の男子の選手は、100位以内にも何人もいますし、やっぱり僕とか添田選手とかも100位以内に入ってきて、どんどんみんなが100位以内に入っていける可能性があると思います。その中でデビスカップとかでも上位に行ける可能性もあるし、やっぱり錦織選手はすごい位置にいるので、そういう選手がいるから頑張れるし、どんどんどんどんそういう選手を見て吸収して、勉強していきたいと思いますね。

Q:今シーズンはまだ始まったばっかりですが、シーズンを通して目指していることは?
伊藤:まず自分の中でまだフィジカルが足りないなって思うので、ツアーを回っていく中で、鍛えてどんどん強くなっていきたいっていうのが、まず一つです。あと自分のテニスのプレイスタイルは少し変えている部分もありますが良いところは変えず、積極的なプレイを目指しているっていうところです。あとランキング的には、まず50位以内に入りたいっていうのが今年の目標であって、グランドスラムだと今まで最高が2回戦なので、3回戦進出を目標に頑張っていきたいっていうのがありますね。

Q:一回戦の対戦相手はクーリザンです。今まで対戦したことがない選手ですが、どういう印象ですか?
伊藤:僕もあまり情報がないんですけど、コーチが情報を知っているので、どちらかと言うとハードコートよりもクレーコートの方が好きっていう選手のようです。北京の大会ではナダルにも勝ったり、去年いい成績を収めているので、この初戦、シード選手と当たるのですごいタフなんですけど、その中で自分のテニスがどれだけ通用するかっていうことと、どれだけ通用してどうやってやれば勝てるかっていうことを考えて試合に臨みたいですね。

Q:改めて今回の全豪オープンに向けての意気込みをお願いします。
伊藤:まず今年はじめてのグランドスラムということで、このオーストラリアでたくさんの日本人の方々も来られているし、すごいそれがパワーになると思うので、助けてもらうというか、そのパワーで僕がいいパフォーマンスが出せればなと思います。しっかり自分のテニスを出していきたいと思いますね。

注目の「全豪オープンテニス」男子シングルス1回戦、伊藤 竜馬vsマルティン・クーリザンは、1月19日(月)午前8:30~WOWOWプライムにて生中継!
詳しくは、WOWOW TENNIS ONLINE(wowow.co.jp/tennis)へ。

◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆
★全豪オープンテニス 大会第1日~デイセッション~
1月19日(月)午前8:30~午後4:45[WOWOWプライム]※生中継(無料放送)
・男子シングルス1回戦 「伊藤 竜馬(日本) vs マルティン・クーリザン(スロバキア)」
・男子シングルス1回戦 「ミカエル・ユーズニー(ロシア) vs ラファエル・ナダル(スペイン)」

★全豪オープンテニス 大会第1日~ナイトセッション~
1月19日(月)午後4:45~深夜0:00[WOWOWライブ]※生中継(無料放送)
・男子シングルス1回戦 「ルー・イェンシュン(台湾) vs ロジャー・フェデラー(スイス)」
・女子シングルス1回戦 「ペトラ・マルティッチ(クロアチア) vs マリア・シャラポワ(ロシア)」
※試合の進行により、放送カードが変更となる場合がございます。
http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/

【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈スロバキアのマルティン・クーリザンと対戦する伊藤竜馬選手を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。