渋滞が解消し、車で追い抜く社長役・山崎さん。
『ワンダ 金の微糖』 新TVCM 「走る男」編 1月24日(土)から全国でオンエア






 アサヒ飲料株式会社は、『ワンダ 金ブランド』の広告キャラクターとして引き続き、織田 裕二さん、山崎 努さんを起用し、『ワンダ 金の微糖』新TVCM「走る男」編を1月24日(土)から全国でオンエアします。

 新TVCM「走る男」編は、仕事に対して熱い情熱を持つ一方、どこか憎めないところのある織田裕二さん演じるサラリーマンと、そんな織田さんに一目を置いている社長役の山崎さんが織りなす熱いサラリーマンエンターテインメントの最新版です。昨年8月よりスタートした『登場』編、『味に自信アリ』編、『会議室』編に続く、4編目となります。

■「走る男」編

この高解像度画像は下記URLの当リリースに掲載しています。
アサヒ飲料では、ワンダとしてブランドメッセージ「明日は、今日より、ワンダフル。」を掲げ、『ワンダ モーニングショット』、『ワンダ 金の微糖、『ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-』などの主力商品の強化、新たな価値を持った新商品の提案などに取り組んできました。2014年の「ワンダ 金の微糖」の販売数量は1-12月累計で前年比109%となりました。

【TVCM概要】
TVCM名        「走る男」編
放送日           1月24日(土)
放送地域          全国

出演者           織田 裕二さん、山崎 努さん
CMストーリー「登場」編  社長用の社用車で移動中、渋滞に巻き込まれ立ち往生している織田さんと山崎社長。次の会議に間にあわない・・・。焦る気持ちを、金の微糖を飲んで落ち着かせようとする織田さん。その時、後ろの座席の山崎社長が、織田さんを試すようにつぶやきます。「あきらめちゃうのかな?」。その声に、「まさか。」と答え、社用車をとびだす織田さん。気持ちのスイッチが入り、カッコよくコートを羽織る織田さんに、『面白くなってきたじゃねーか』というコピーが飛びこみます。勢いよく走る織田さんの姿がフェードアウトしつつ、金の微糖の缶体がフェードインし、ディスプレイカットが決まります。ラストは渋滞が解消し、山崎社長を乗せた社用車が織田さんを追い抜いてしまいます。
撮影エピソード
■経験豊富な織田さんの完璧な演技
CM最後の外を走る織田さんを車に乗る山崎さんが追い抜くシーン、車の中にカメラを設置し、山﨑さん越しに走る織田さんを撮影していますが、タイミングが本当に難しく、織田さんの代役でテストを行った際は、カメラフレームに収めるために何回もトライしました。ですが、そこはいろいろなシーンの撮影経験が豊富な織田さん。一発で完璧なアングルに収まり、完璧な演技をされていました。
http://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/

【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈ワンダを通販サイトで探す


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。