• ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】

 GUの2015年秋冬展示会が東京・原宿で行われた。7月、8月、9月、10月の秋冬ラインがマンスリーに展示され、わかりやすいディスプレイと提案に、ファストファッションの領域を超えたニュータイプのブランドのあり方を感じた。ツィッギーの60年代を彷彿とされるスゥイング・シスターズや都会的なニューヴィンテージ、パリをイメージした大人シックな提案など月ごとに変化を大胆に楽しめる提案がなされていた。

 アイテムでは、ワイドのクロップドパンツ、ニット・スーツ、軽量なコート、ロングカーディガン、デニムシャツやワイドのジーンズ、Iラインのワンピース、ミニフレアスカート、ケーブルニット、タイトロングスカートなどオーセンティックなデザインからモード系まで幅広く展開されていた。

 キッズは、チュールやフリルを使ったアーバンでガーリーな女児服とスタジャン、ネルシャツ、コーデュロイのアメリカンな男児服など着やすく、動きやすいデザインのものが多く展示されていた。また、メンズは、比較的スリムなシルエットが多く、アランケーブルニットやスエード風のショートジャケット、ミリタリーブルゾンなどが展示されていた。

 全体的にモード系のデザインが多いが、背伸びしなくても着ることが出来るように設計されていた。しかも、月別にテイストもイメージもがらっと変わることが出来る点が、ありがたいことにビギナー向きでもある。ボディが着ているアイテムをそのまま買えばいい。GUは、ファッションに精通したい一般客に、ファッションやモードの面白さを知らせる役目がある。そんなミッションを感じた展示会だった。

【関連資料】
ファッションを、もっと自由に。ジーユー【GU】
GUコレクション速報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で