• The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award
  • The Beauty Week Award

 NPO法人 全国美容週間振興協議会が2015年年9月1日(火)に「The Beauty Week Award 2015」授賞式を開催した。1979年年より発足した全国美容週間振興協議会は、毎年年『9月4日(くしの日)』を中心とした1週間を「BeautyWeek」と位置づけ、美容業界への深い理理解と繁栄を目指し活動している。2004年年よりスタートした「The Beauty Week Award(ザ ビューティ ウィーク アワード)」は、【その年に輝く女性】の中でも特にスタイリッシュで美しいヘアスタイルの方をお選びし、表彰しているアワードだ。授賞式には各部門の受賞者がご出席し、全国美容週間復復興協議会よりトロフィーと記念念品を授与する。

 今年は、シシド・カフカ、安達祐実、河北麻友子の三名が受賞した。ニューヘアスタイル部門のアーティスト/女優のシシド・カフカはオフショルダーのトップスにパンツの全身黒で登場した。おおぶりのネックレスとイヤリングでプリミティブな雰囲気を醸し出していた。また、ショートヘア部門の女優の安達祐実は、オフショルダーのミニドレスにフリンジが付いた衣装で登場。ロングヘア部門&ウエーブスタイル賞のタレント、女優、モデル河北麻友子は、ブラックのワンショルダーのボディコンシャスなドレスで登場。イレギュラーヘムでタックやメタルの付属を施した凝ったデザインのドレスはセクシーだ。シューズもオーガンジーの花柄をあしらった赤いミュールで、ひときわ目立っていた。

 2015年年春に出演したドラマで披露露したショートボブスタイルが「大人可愛い!」「可愛いのに色っぽい!」などとSNSでも話題となった女優の安達祐実。「ドラムを叩いている時、一緒に躍動してくれるのが今の髪型」と、自身のヘアスタイルにプロのこだわりを持ち、個性的なファッションと共に、クールビューティを代表する新アイコンとして、女性たちの憧れの対象となっているアーティスト/女優のシシド・カフカ。女優としてはもちろん、バラエティ番組で活躍している「愛されロングヘア」がトレードマークの河北麻友子。

 受賞の感想を聞かれたシシド・カフカは、「この度、このような賞を受賞させて頂き、すごく光栄に思います。この9月でデビューしてまるっと、3年になるんですね。なのでこの髪型になってから3年ちょっと経つんですが、やっと世の中に浸透してきたんだなと、感慨深いものがあるのと、あと、このような賞をいただいたり、人生で初めてなんですね。とれも思い出深い賞になると思います」とクールに答えた。

 安達祐実は、「本日は、このような素敵な華やかな賞をいただきまして、本当に光栄に思っております。普段は役柄に合わせた髪型が多いんですが、それ以外の役に入っていない時でも、ヘアスタイルが自己表現の一つだと思って、大事に考えております。これを機会に色々なヘアスタイルを楽しんで行こうと思っています」とさりげなくそつなく答えた。河北麻友子は、「小さなときからこのロングヘア一筋で生きているので、こういった賞をいただけたことをうれしくに思います。ももえりヘアも仕事のときも多いのですが、これも評価されたということですごくうれしくおもいます」と述べた。

 37年目を迎える全国美容週間振興協議会は、サロン・メーカー・ディーラー・理美容学校、団体、ジャーナル等の垣根を越えた団体だという。誰もが知っている大手メーカーと大手ディーラーの存在や協賛メーカー22社と協力ディーラー7社が支えていることが大きい。サロンへの限りない技術の向上とサービスを行える環境を作っていると実感した。

【関連資料】
NPO法人 全国美容週間振興協議会
「The Beauty Week Award 2015」でシシド・カフカ、安達祐実、河北麻友子のヘアスタイルが評価される

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で