• ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】



 株式会社ミューラーン(Miulan)の基幹ブランド「PEAK&PINE(ピークアンドパイン)」のショーは、12スタイルが披露された。ダンサーでモデルのCYBERJAPAN DANCERSの来夏(RAIKA)を中心に、佐藤あずみ、八鍬有沙、角田真央、CHIHO、浜田咲希など計6名のモデルが登場した。Tバックレイヤードが魅力の単色使いのフラワープリント・ハイネックビキニ。箔加工のぼかし花柄デザインのフレア・バンドゥビキニと同柄のキュロットパンツ。UVカット素材のパーカとコーディネートしていた。

 パステルカラーのミディアムサイズ花柄のフレア・ハイネックビキニと花モチーフのTバックレイヤード。白無地レースのフレア・バンドゥビキニに花柄のサロートでフェミニンに表現。鮮やかなタイダイ柄がインパクト大なムーヴホルタービキニと、ソフト・ブラジリアンショーツと同柄のツーウェイで使用できるアウターをコーディネート。

 パイナップル柄のアクティブブラに、水の中に入れるパンツのスポーティコーデ。タイダイ柄のハイネック・フリンジブラとハーフ・ブラジリアンショーツ。黒無地レースのハイネックブラとインポート生地のボーダー柄ソフト・ブラジリアンショーツ。ペイズリー柄バンドゥにサイド編み上げのリバーシブルショーツ。レースガウンとレースを使用したショートパンツを合わせた、ガーリー・ボヘミアンスタイル。

 かすれ柄のバンドゥとソフト・ブラジリアンショーツ。同柄のパレオを合わせたエスニックコーデ。タイル調プリントのフレアハイネックブラ。アクセサリーがポイントのTシャツをレイヤード。柄×柄のミックスマッチ・バンドゥビキニ。カギ針編みニットのハイネックのトップスと、水着のお揃いのショートパンツをコーディネートしたボヘミアン・スタイルが発表された。

【関連資料】
ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
2016年ミューラーンの水着ファッションショー
来夏☆RAIKA
エスニック柄サロート パレオ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で