長い長いマキシ丈の流行 長い長いマキシ丈の流行
 フランス語ではミ・モレという「マキシ」丈のドレスやスカートが昨年に続いて流行
している。中には、裾を引きずっているフルレングスのドレスを着ている女性もいる。
身長とのバランスで長すぎることもある。ドレスもキャミソールやオフショルダーなど
様々なデザインがあるが、やっぱり柄をセレクトするのがお洒落への早道かも。
 バティックなどのエスニック柄や南仏風のソレイアード 、大柄のフラワープリント、
チェック、ボーダーとこちらも種類が多い。今年はワールドカップが行われるアフリカ
の民族衣装やファッションからのインスピレーションから生まれたマテリアルもある。
今年は、上海万博も開催されている。国際的な行事が多く、様々な民族衣装をテレビや
雑誌などで観る機会も増える。ファッション・ピープルにとって絶好な年のようだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。