ネオガーリー・ルック ネオガーリー・ルック
 従来の少女服やロリータが、フリルやレースや花柄などのデコラティブなアイテムを
重ねるだけなのに比べ、ネオガーリー・ルックはトーンがきれいな組み合わせに
なっている。ピンクやパープルなどを組み合わせ無地で統一している。さわやかさが
特徴だ。海外で見かける10代のアルファー・ブロガーに似ている。
 セレクションが自由で、自分なりのポリシーを持っている。ネット仲間も多く、見られる
ことを意識したスタイリングである。見栄えのするカラーを使うのは、ネット上での
見え方もある。より刺激的に、よりインパクトを持っていることがポイントのようだ。
ティーンエージャーのファッションが復活する予感がする。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。