住んでみたい街、「自由が丘」の魅力は、高級感と優しさと人情が交差した子育てが
しやすい点にある。路面店が多く、道路が狭いのも魅力のひとつだ。「自由が丘デパート」
という名の雑居ビルや飲食店がぎっしりと詰まったような路地裏など庶民的な顔を持って
いる。一方、自由が丘スイーツフォレストやメイプルファーム、ラ・ヴィータなど洗練
されたお洒落な街の顔を持っている。
 ナチュラルやエコ、森ガールなどの影響もあってか、自由が丘が再ブレイクしている
ようだ。大都市の喧騒や首都圏の郊外の画一化された街にはない、人と人が触れ合える
街の魅力がある。街は人と店と道と自然が調和してこそ安定する。買い物は機能でなく
楽しむための手段であり、目的でもある。それが理解できる街である。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。