• ミト・ナツメ【三戸なつめ Natsume Mito】モデル
  • ミト・ナツメ【三戸なつめ Natsume Mito】モデル
  • ミト・ナツメ【三戸なつめ Natsume Mito】モデル
  • ミト・ナツメ【三戸なつめ Natsume Mito】モデル
  • ミト・ナツメ【三戸なつめ Natsume Mito】モデル

 個性的で不思議かわいい『なつめ流』おしゃれが評判の人気モデルで、ツイッターフォロー数ランキングでは、常時トップランクに君臨している三戸なつめさんが、セルフプロデュースブック『なつめさん』という本を出版した。その発売イベントが、7月27日、渋谷パルコブックセンターで行われた。約300名のファンが握手会につめかけた。

 なつめ流おしゃれの秘訣や初公開のプライベートライフなど、彼女のファンはもちろん「おしゃれになりたい」すべての女性にお薦めの一冊だという。三戸なつめさんの実家は関西の奈良出身だそうで、関西で鮮烈に読者モデルとしてデビューを果たし、あと言う間に、女性ファッション誌の表紙を飾るまでになった女性だ。

 撮影は、高尾山で撮影したという。本の中で、「コスプレをしているんですけど、顔を真っ赤にに塗ったりとか、ひげづらにしたりとかしました」と童顔な笑顔でインタビューに応えた。「友達が高尾山近くに住んでいるので、いつも高尾さんとよんでいました」とエピソードを語った。また、「海に行きたいんですけど、まだ行けてないです。ビキニは着ないけど、つなぎを着たい」と不思議なことを言い出し、笑いを誘った。

 三戸なつめさんを見ていると、昔懐かしい、おとなしいけど、ちょっといたずら好きな女の子のイメージがする。レトロ感があり、妖精のような浮遊感がある。磨き上げたファッションセンスでなく、もって生まれた天然の良さがある。決して、磨いてはいけない純朴さがある。隣りのみよちゃん的な懐かしさがある。そこが魅力だ。

【関連資料】
ミト・ナツメ【三戸なつめ Natsume Mito】モデル
青文字系の最終兵器!三戸なつめ、初のセルフプロデュースブック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で