• レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本

 小悪魔agehaの元カリスマモデルの武藤静香さんがデザインする超人気ブランド「Rady」と今年で40周年のHello Kitty(ハローキティ)がコラボレーションしたショップが、渋谷109 4階に5月2日(金)から18日(日)まで期間限定でオープンした。コラボアイテムはアパレル、雑貨、インテリアと幅広く、なんと100点以上。開催中限定ノベルティもある。

 期間限定ショップのオープンを記念して「Rady×Hello Kitty 期間限定!コラボSHOP オープン記念イベント」が5月3日(土) に屋外イベントスペース「109スクエア」で開催された。ゲストにRadyのデザイナーであるモデルの武藤静香さん、ブランドイメージモデルであるタレントの釈由美子さんとHello Kittyがステージに登場した。Hello Kittyのバルーンを持った大勢の観客が見守る中、お二人は、Hello Kittyのぬいぐるみをいっぱいつけたスカートやバッグで登場した。

 武藤静香さんは、「Rady」をルームウェアから始め、全国区のブランドまで押し上げた秘訣を聞かれ、「彼氏にカワイイと言ってもらうだけで作ったブランドなんですけど、今だとたくさんの人が可愛く着てくださってうれしいです。」と語った。「デートに着ていって良かった、とか嬉しいです」とも。Hello Kittyのコラボについて聞かれ、「キティちゃんとは元々コラボしていたので、それがきっかけで、店ごと全部というのはなかなかないので、まつりです」と応えた。

 釈由美子さんは、「Rady」の魅力について聞かれ、「女性に生まれて良かったなと思うくらい、気持ちが上がるような女性らしい洋服が多いので、気に入ってます。また、デザインが体のラインにフィットしているので、スタイルが良く見えるので、すごく助かってます」と語った。観客は、武藤静香さんのファンも多く、大人の女性とキティちゃんの組み合わせに驚く場面も多かった。一見、キティちゃんのプリントワンピースを着ていた派手な女性達も、ママ業を営んでいると聞かされ驚かされた。年代を越え、国境を越えてファンが増殖しているHello Kittyは、大人ブランドになりつつある。

【関連資料】
レディ【Rady】日本
ハローキティ40周年スペシャルサイト | サンリオ
釈由美子

武藤静香

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で