プレッピー【 Preppy,Preppie 】スタイル

プレッピー【 Preppy,Preppie 】スタイル

 プレッピーとは、アメリカで大学進学のための名門私立学校(プレパラートリー・スクール=予備学校。 University-preparatory school)に通う良家子息に対する俗称のことをいう。彼らのスタイルをプレッピールックといい、アイビースタイルに新しいテイストを加えた感じ。上質の服などを無造作に崩して着るのが特徴といわれている。

日本でも、プレッピー・ブームが起こったのが、1981年前後。米国41代大統領ジョージ・H・W・ブッシュ(George Herbert Walker Bush 1989年-1993年就任)が登場した頃を前後して、第二次プレッピーといわれる「渋カジ・ブーム」が起こるが起こる。

1989年頃の渋カジが、良家子息のアイビースタイルを模したプレッピースタイルではなかろうか?と確信している。米国では、ラルフ・ローレンやアイゾットのポロなどが、良家子息に流行したという。崩壊したルールを元に戻す風潮があった。清く正しく美しくありたいと願う親心に反して、スタイルは戻っても心は遠くなるばかりだったかも。それを証明するようにブッシュの息子は、戦争マニアになってしまう。

プレッピーとは、「stylish in a rich, white, abercrombie kind of way」とある。白人の金持ちの遊び着であったことは確かなようだ。

【関連資料】ファッション辞典
【通販サイト】 プレッピー【 Preppy,Preppie 】を楽天市場で探す
【関連資料】 Preppy: Cultivating Ivy Style

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください