モード・ワトソン【Maud Watson】テニスプレヤー
モード・ワトソン【Maud Watson】テニスプレヤー

モード・ワトソンとは、英国・ロンドン生まれの女子テニス選手である。
1884年に第1回大会が行われた、ウィンブルドン選手権(The Championships,
Wimbledon)女子シングルス部門の初代優勝者として知られ、1884年と1885年、
最初の2度優勝している。
ウィンブルドン選手権では、試合や練習の際には白いウェアを着用する事が
義務付けられている事も伝統となっており、これは1884年の同選手権女子
シングルス部門の初代優勝者であるモード・ワトソンが白で揃えたウェア
を着用していた事に由来されている。

【公式サイト】 モード・ワトソン(Maud Watson, 1864年10月9日 – 1946年6月5日)
【wikipedia】 ウィンブルドン選手権(The Championships, Wimbledon)
イギリス・ロンドンのウィンブルドン (Wimbledon) で開催されるウィンブルドン選手権では、試合だけでなく、練習の際にも白いウェアはもちろん、帽子、リストバンドソックス、シューズも白に統一することを義務付けている。これは1884年の同選手権女子シングルス部門の初代優勝者であるモード・ワトソン(Maud Watson, 1864年10月9日 – 1946年6月5日)が白で揃えたウェアを着用していた事に由来すると言われている。
【通販サイト】 ウィンブルドン選手権を楽天市場で探す
【通販サイト】 ウィンブルドン選手権をアマゾンで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で