~この秋、渋谷が芸術・音楽・ワークデザインの都に~
この秋、東京・渋谷駅を中心としたエリアにて、第5回渋谷芸術祭・第8回渋谷音楽祭・TokyoWorkDesignWeek2013 (以下、TWDW)が開催されます。



渋谷が芸術・音楽・ワークデザインの都

 渋谷芸術祭は、渋谷区と共にアート・映像・音楽・ダンスパフォーマンスなど各自の「渋谷カルチャー」を発信することを目的に、2009年より毎年秋に開催されているイベントで、今年で5年目を迎えます。今年は”シブヤ スマイル”というテーマのもと、渋谷ヒカリエや渋谷マークシティなど全10会場で計10以上の多種多様なアートイベントが、10月26日(土)・27日(日)の2日間に渡って渋谷の街全体で開催されるだけでなく、震災復興支援を目的とした番組放送を仙台のサテライト会場でも展開します。

渋谷が芸術・音楽・ワークデザインの都

 渋谷音楽祭は、音楽を通じ渋谷の街と人とがつながるイベントで、今年で第8回目の開催となります。今年も”3 little words Campaign2013「こんにちは。ありがとう。ごめんなさい」”をテーマに、渋谷公会堂をメインステージとした主催会場8会場・連携会場22会場の全30会場で様々なジャンルの音楽を披露。昨年は2日間で計約100,000人が来場した大型イベントが、11月9日(土)・10日(日)の2日間、渋谷の街中を音楽が満たします。

渋谷が芸術・音楽・ワークデザインの都 渋谷が芸術・音楽・ワークデザインの都

 そして、今年初めて開催されるのがTWDW。 “新しい働き方に出会う7日間”というテーマのもと、渋谷ヒカリエをメイン会場にトークカンファレンスなどを開催します。11月20日(水)~26日(火)の7日間、シェアオフィスやノマドワークスタイルなど、多様化する”あたらしい働き方”に触れられるプログラムが連日実施されます。

渋谷が芸術・音楽・ワークデザインの都

 映画館・劇場・ライブハウスのほか、文化・教育機関なども立地し、最先端の文化やエンターテインメントが集結する街、渋谷。より魅力ある街づくりを目指し、この先さらに再開発が進む注目のエリアです。芸術・音楽・ワークデザインという3つの要素が集結した、渋谷の秋を是非お楽しみください。
※各イベント詳細は、今後各実行委員会およびPR事務局より情報発信していく予定です。

<第5回渋谷芸術祭> 過去最大規模開催!

第5回渋谷芸術祭

2013年テーマ~シブヤ スマイル~
スクランブル交差点で人々が笑顔で交差していくように、様々
な芸術作品の交差点となります。渋谷という街にくる人が、
驚き、喜び、笑顔になって交差していく―。あなたも渋谷に立
ち寄った際は笑顔になっているかも知れません。

■開催概要
名称: 第5回渋谷芸術祭
会期: 2013年10月26日(土)・27日(日)
会場: 渋谷会場…ハチ公前広場・東急東横店前ステージ、アオガエル、
渋谷マークシティ1Fマークイベントスクエア、SHIBUYA109スクエア、マルイシティ渋谷1Fプラザ、
宮益御嶽神社、渋谷ヒカリエ、渋谷インフォスタワー前広場、SECO
仙台会場…東北ろっけんパーク(ユーストリーム番組放送局)
入場料: 無料
主催: 渋谷芸術祭実行委員会
共催: 渋谷道玄坂商店街振興組合・渋谷公園通商店街振興組合・渋谷宮益商店街振興組合
渋谷中央街・渋谷地下商店街振興組合・渋谷駅前共栄会・
渋谷東地区まちづくり協議会・学校法人青山学院・青山学院大学社学連携研究センター
NPO明日の神話保全継承機構・東京急行電鉄 (順不同)
後援: 渋谷区

※全てのプログラム&スケジュールは、渋谷芸術祭公式ホームページ(www.shibugei.jp)でもご覧いただけます。

<第8回渋谷音楽祭> 会場数過去最多!

第8回渋谷音楽祭

■開催概要
名称: 第8回渋谷音楽祭
会期: 2013年11月9日(土)・10日(日)
会場: メイン会場・・・渋谷公会堂・マルイシティ渋谷、宮益御嶽神社・渋谷ヒカリエ
SHIBUYA109ステージ・SHIBUYA109前・道玄坂通り・文化村通り
連携会場…東急グループプレゼンツ(東急百貨店本店・東急プラザ渋谷・セルリアンタワー東急 ホテル・SHIBUYA109ステージ)・渋谷マークシティ・スターバックスコーヒー7店舗・ 渋谷エクセルホテル東急・プロミス渋谷お客さまサービスプラザ・音楽学校MI JAPAN タワーレコード渋谷店・ルミネマン渋谷・日本経済大学院246ホール

入場料: 無料 (※渋谷公会堂のみ有料・チケット制)
主催: NPO法人 渋谷駅周辺地区まちづくり協議会 渋谷音楽祭実行委員会
協賛: 伊藤園、キユーピー、キリンビール、カルチュア・コンビニエンス・クラブ、東急カード・東急不動産・
東京ガス・東京急行電鉄・東芝・東芝エレベータ・東芝ライテック・日本システムウエア・ 日本たばこ産業・白洋舎・三菱電機・ローソン・WOWOW
後援: 渋谷区、警察庁、文部科学省、東京商工会議所渋谷支部、NHK

■実施プログラム(一部)
【渋谷公会堂会場】
11月9日(土)開場16時30分 開演17時
「伝統音楽からのメッセージ」をテーマに、東京フィルハーモニー交響楽団と天地人(津軽三味線とドラムのユ
ニット)とのコラボレーションが実現。

出演: 東京フィルハーモニー交響楽団,天地人(津軽三味線・ドラムユニット) 他
指揮: 渡邊一正(東京フィルハーモニー交響楽団指揮者)
チケット料金: SS席=3,500円、S席=3,000円、A席=2,500円(税込)
チケット問合せ:オデッセー:03-5444-6966(平日11時~18時)

<TokyoWorkDesignWeek2013> 初開催!

 TokyoWorkDesignWeek2013

■開催概要
名称: TokyoWorkDesignWeek2013
(トーキョーワークデザインウィーク2013)
会期: 2013年11月20日(水)~26日(火) 7日間
会場: メイン会場・・・渋谷ヒカリエ8階「8/」内「COURT」
入場料: TokyoWorkDesignWeek2013公式サイトにて、10月10日(木)から応募受付開始
主催: TOKYO WORK DESIGN WEEK事務局(株式会社ベンチ)
協力: 渋谷ヒカリエ、greenz.jp、日本仕事百貨、lifehacker、WIRED、仕事旅行社 他

■実施プログラム
【ワークデザイン・トーク】
11月20日(水)~26日(火)
自ら新しい働き方を実践している多彩なゲスト20組以上が登壇。経験や知恵に基づいて彼らが考える未来
の会社や働き方についてのトークセッション&ワークショップです。

主な出演者:
瀧本哲史(京都大学准教授・投資家)、兼松佳宏(greenz.jp)、ナカムラケンタ(日本仕事百貨)、 年吉聡太(ライフハッカー[日本版])、田中翼(仕事旅行社)、横石崇(BENCH)、河尻亨一(銀河ライター)、 川田十夢(AR三兄弟)、高橋晋平(バンダイ)、藤田ゆみ(くらすこと)、吉田大樹(ファザーリングジャパン)、 若林恵(WIRED)、仲暁子(ウォンテッド)、諸永裕一(経済産業省)、石川俊祐(IDEO TOKYO)、 野々村健一(IDEO TOKYO)、神田沙織(ものづくり系女子)、大南信也(徳島県神山町)、 佐々木紀彦(東洋経済オンライン)(順不同) 他

※詳細は公式サイトにて順次発表します。テーマ出演者、会場は急遽変更する場合があります。

【リリース】渋谷芸術祭実行委員会 渋谷音楽祭実行委員会
✈✈✈✈✈✈渋谷を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で