国によって違う「コミュニケーションの作法」を知れば、外国人なんて怖くない!


クーリエ・ジャポン

1月24日(土)発売の「COURRIER Japon 3月号」。特集は「こうすれば世界の人と上手につきあえる。」
世界の人たちと仲良くなったり、彼らを相手にいい仕事をするには、各国の「コミュニケーションの作法」を知っておくことが大事です。
英語が苦手でも、交渉に自信がなくても、海外経験が少なくても、これだけは知っておきたい「世界の人とのつきあい方」を公開します!
その他、昨年スタンフォード大学で開講された「起業論」の特別授業を誌上公開。これを読めばあなたも「起業」したくなる!?

<クーリエ・ジャポン3月号の主な内容>
★総力特集:こうすれば世界の人と上手につきあえる。
 [実践編] これだけは身に付けたい「テクニック」
 ・シチュエーション別 世界各国「マナー」と「タブー」
 ・みんなが悩む「英語の雑談」、このフレーズで乗り切ろう!
 ・無意識にやっていませんか? こんな「ジェスチャー」は危険です
 ・駐在経験者だから知っている現地の人の「心を掴むネタ」
 ・10ヵ国の「思考パターン」を図解! 会議も交渉もこう話せばうまういく
 ・グーグルも国連も学んでいる「ウォートン流」交渉術とは?

 [実例編] 国によって「人の心」はこんなに違う!
 ・同じ「英語の国」でも大違い! 英米カルチャーショック体験記
 ・ユニクロの「企業文化」をフランス人はどう見ているのか
 ・日本人ビジネスマンが体で学んだ「ロシアで生き抜くための掟」
 ・自信がある人ほど危ない? 中国人と仕事するための「作法」
 ・ニューヨークのバリキャリ女がイタリアの伊達男に恋をしたら
 ・地球の裏側にあるブラジルで「アミーゴ」を作る秘訣は?

★スタンフォードの「自分の会社」をつくる教室
 STEP1.「安易に起業」して失敗しないために
 STEP2.起業したら、こんな生活が待っている
 STEP3.どうすれば「お金」を集められるのか
 STEP4.「長く続く会社」はこうして作れ

■強力連載陣
 山口絵理子/スプツニ子!/瀧本哲史/町山智浩/佐藤優/戸塚隆将/成毛眞ほか

<概要>
月号:クーリエ・ジャポン3月号
発売日:1月24日(土)
定価:800円(税込)
発行:株式会社講談社
ただいまfacebookページで「定期購読割引500円OFFキャンペーン」実施中!
https://www.facebook.com/courrierjp/app_377135909002066

【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈COURRiERJapon 2015年 03 月号 [雑誌]


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。