クリスティーナ・アギレラ
女性として、アーティスト/エンターテイナーとして、さらに美しく、強く、その輝きは頂点へ。
クリスティーナ・アギレラ、オリジナルとしては約4年振りとなる全世界待望の新作『バイオニック』、6月9日 日本発売正式決定!
アギレラにしか成し得ない最高のマルチ・ポップ=ニュー・シングル「ノット・マイセルフ・トゥナイト」が、解禁初週から世界中で大量オンエア!2010年最大のロケット・スタート中!
全世界トータル・セールス3000万枚、グラミー賞4部門受賞歴を誇り、デビュー以来10年以上に渡って世界中を魅了し続けるジャンルを超越したスーパー・アーティスト/ファッション・アイコン、クリスティーナ・アギレラ。オリジナル作品としては約4年振りとなる全世界待望のニュー・アルバム『バイオニック』の日本発売が6月9日に正式決定しました。
作品を発表する毎にポップ・シーンを開拓し、常に斬新かつ美しく強烈なイメージやファッション・スタイルともに、それを時代の新たな潮流としてきたアギレラ。今作からの1stシングル「ノット・マイセルフ・トゥナイト」も4月5日に解禁されるやいなや世界中で大量オンエアされ、アメリカでは、この曲をオンエア・リストに加えたラジオ局の数が120以上にも及び、現時点で2010年最多記録を樹立。
また、イギリス、オランダ、フランス、スウェーデン、ロシアなどのヨーロッパ各国やオーストラリアでも早速大量オンエアされるなど、2010年最大のロケット・スタートを切っていますシングルのプロデュースを手がけたのは、ファーギー、ウィル・アイ・アム、アッシャーなどのヒットで知られるポロウ・ダ・ドン。この他にも、トビー・ギャッド(ビヨンセ「イフ・アイ・ワー・ア・ボーイ」、ファーギー「ビッグ・ガールズ・ドント・クライ」他)、トリッキー・シュチュワート(ビヨンセ「シングル・レディース」、ブリトニー・スピアーズ「ミー・アゲインスト・ザ・ミュージック」、リアーナ「アンブレラ」他)、リンダ・ペリー(クリスティーナ・アギレラ「ビューティフル」「キープス・ゲッティン・ベター」、アリシア・キーズ「スーパーウーマン」、P!NK「ゲット・ザ・パーティー・スターティッド」他)などが参加しているという今作。
シングル曲はオフィシャル・サイト(www.christinaaguilera.com)でも試聴可能となっています。
アルバム発売後にはワールド・ツアーや初の主演映画の公開も控え、さらに美しく、強く、女性として、アーティスト/エンターテイナーとして、その輝きが頂点へと達しようとしているアギレラ。そしてその彼女にしか成し得ない2010年最高・最強のマルチ・ポップ・ミュージックに、世界中から注目が集まっています。
【リリース情報】
ニュー・アルバム『バイオニック』
2010年6月9日発売
SICP2604 スペシャル・プライス\2,310
オフィシャル・サイト
アーティスト オフィシャル・サイト


Share
|




【PR】



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。