野毛Hana*Hanaは、地域に根付いた文化発信拠点を目指して、これまで様々な活動を行ってきました。この地域間交流プログラムは、他地域で行われている文化芸術を活かした街づくり活動を紹介し、相互交流を育む機会をつくるものです。アートを媒体としたプログラムを積極的に学びながら、それぞれの地域の魅力を再発見する機会になればと考えます。
今回、交流する地域は、四国徳島の神山町で、文化芸術を活かしたまちづくり活動を活発に行っているNPO法人グリーンバレーと神山アーティストインレジデンス(KAIR)実行委員会になります。
NPO法人グリーンバレーは、過疎危機にある地域を移住者誘致や棚田づくりなどの活性化事業によってまちを再生し、国内外から注目されています。2009年度、国際交流基金による「地域市民賞」を受賞したことは、その実績の表れと言えるでしょう。こうした活発な活動を実施している神山町を紹介します。
『全貌KAIR展覧会』は、文字通りこれまでKAIRが、12年間にわたって実施してきたアーティストインレジデンス事業の成果といえる作品群の展覧会です。
毎年、2ヶ月間の滞在制作のために国内外のアーティストを3名招聘し、現地での制作活動の支援と成果発表を開催してきました。こうした現地制作での手厚いサポート、地域住民とアーティストが固有の文化や言語を超えたコミュニケーションによって創り上げていく、人とひとのつながりを大切にしている事業といえるでしょう。
今回の展覧会では、18名の作家の作品(総数53点)を野毛Hana*Hanaとnitehi
works(アートカフェ)でご覧いただきます。
期間中は、シンポジウム、野毛の街歩き、展覧会ガイドツアー、BON-DANCE大会など、多彩なイベントを開催いたしますので、併せてご参加いただければ幸いです。
展覧会期間:2010年6月19日(土)~6月27日(日)(9日間)
2会場: 野毛Hana*Hana(横浜市中区花咲町1-42-1)
11:00-19:00
nitehi
works(横浜市中区若葉町3-47)12:00-22:00
入場無料(野毛Hana*Hana)
※nitehi
worksは、観覧自由ですがカフェのためオーダーは実費。
出品作家:アンドレア・デジョー(ルーマニア/アメリカ、2008)、内海聖史(2007)、内山睦(2005)、エリザベス・ロス(アメリカ、2003)、城戸みゆき(2006)、シャーロット・マクゴーワン・グリフィン(イギリス、2004)、シャーロット・ブリスランド(イギリス、2005)、ジェイソン・イ(アメリカ、2003)、ストレイドム・ファンダメルヴェ(南アフリカ、2003)、スベトラーナ・ガーボヴァ(ロシア、2009)、ソフィー・ネジック(オーストラリア、2001)、林田直子(2001)、録澤壽雄(2000)、ヒルダ・アーカード(ノルウェー、2001)、ヤスパー・デゥ・ベイヤー(オランダ、2006)、ビアギッド・ラツマン(ドイツ、2002)吉澤和芳(2003)
※カッコ内は、出身国・KAIR参加年
‐全作品(野外作品を含む)の記録画像をスライドショーで展示
‐KAIRが作成してきたカタログほかアーカイヴ展示
[山中カメラのBON-DANCE大会]
神山町に滞在して、オリジナル音頭を作成した山中カメラの盆踊りを踊る催しを開催する。同時に、今年、横浜において山中が滞在しながら制作した横浜市歌を用いた盆踊り「よこはまアラメヤ音頭」も一緒に披露し、歌と踊りによる交流を図るイベントを開催する。横浜市歌音頭は、野毛地区・吉田町・伊勢佐木町の3商店街が発起人となって始めたプロジェクトで、市民主導によって制作されたものです。
『神山すだち音頭』x『BON-DANCE横浜市歌よこはまアラメヤ音頭」
日時:2010年6月27日(日)15:00-17:00
会場:急な坂スタジオ
定員:200名
入場無料
[関連イベント]
●~シンポジウム『アートを活かしたまちづくりを考える』
野毛と神山町の人々が、相互理解をするためのシンポジウムを開催。それぞれの地域からゲストを呼んで、芸術による地域活性化事業の本質を問う。
日時:2010年6月20日(日)14:00‐16:00
会場:野毛Hana*Hana
定員:80名
入場料:1000円
ゲスト:安岐理加(KAIR参加作家2008)
内海聖史(KAIR参加作家2007)
小林直樹(大道芸フェスタ実行委員会委員長、地域資源活性化委員長)
杉本哲男(KAIR実行委員会会長)
藤澤智晴(野毛地区街づくり会事務局長、野毛Hana*Hana委員会委員長)
村田達彦(遊工房ディレクター、J-AIR副代表)
森昌槻(NPO法人グリーンバレー副理事長、神山町商工会会長)
※イベント終了後に交流会パーティを行います。
●ウォーキング①「野毛街歩きガイド」 野毛の歴史と文化を知るツアー
日時:2010年6月19日(土)14:00-16:00(雨天決行)
集合場所:野毛Hana*Hana
定員:20名
参加費:500円
※横浜の歴史と文化を隅々まで知っているNPO法人横浜シティガイドによるガイドツアー
●ウォーキング②「横浜下町アートガイド」野毛Hana*Hanaとnitehi
worksの2会場を巡るなかで、近隣のアート施設を見学。
日時:2010年6月26日(土)14:00-16:00(雨天決行)
集合場所:野毛Hana*Hana
定員:20名
参加費:500円
※本展キュレーター:嘉藤笑子(野毛Hana*Hanaディレクター/武蔵野美術大学講師)のガイドツアー
※上記イベントの申込方法は、HPをご覧ください。
主催:野毛Hana*Hana
協力:アサヒビール株式会社、NPO法人グリーンバレー、神山アーティストインレジデンス(KAIR)実行委員会、nitehi
works、横浜市歌で盆踊り実行委員会
助成:財団法人花王芸術・科学財団
管理主体:野毛地区街づくり会
問い合わせ:野毛Hana*Hana
〒231-0063横浜市中区花咲町1-42-1 2F
http://www.noge-hanahana.org/
Tel&Fax:045-325-8123 Mail:noge.hanahana@gmail.com


Share
|




【PR】

イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ YOOX.COM(ユークス)



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
カテゴリー : NEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。