米国・サンフランシスコ出身のグローバルファッションブランドのバナナ・リパブリックはTRUE OUTFITTERS OF MODERN AMERICAN STYLEをテーマに、2014年春から”TRUE OUTFITTERS”CAMPAIGN(トゥルー アウトフィッターズ キャンペーン)を開始します。



バナナ・リパブリック バナナ・リパブリック

バナナ・リパブリックはTRUE OUTFITTERS OF MODERN AMERICAN STYLEをテーマに、2014年春から “TRUE OUTFITTERS” CAMPAIGN(トゥルー アウトフィッターズ キャンペーン)を開始します。人生の中で大きな目標を達成するよりも、その過程である毎日を充実させることが大切だと信じるニュージェネレーションの 価値観に共感し、人生の旅のどんな瞬間もパーフェクトにするアウトフィット、ブランドの出身地でもあるサンフランシスコのパイオニアスピリットと、西海岸の心地よい空気感があふれる本物のアメリカンスタイルをグローバルで提供していきます。

“TRUE OUTFITTERS” CAMPAIGNでは、信頼し合う関係性と純粋な感情、偽りのないスタイルが生み出す、人生における最も素晴らしい時間に焦点をあて、実生活において家族や恋人の関係にあり、それぞれの分野で活躍する著名人を起用しています。2014年春のキャンペーンでは、ニューヨークベースで活躍しているインテリアデザイナーのNate BerksとJeremiah Brent、アルゼンチンのモデルでホテル経営者のNicolas Mallevilleと彼のファミリー、長年付き合っているCory BondとBekah Jenkinsのカップル、そして次世代モデルとして注目されているSala BlomqvitとJeremy Youngのカップルがキャンペーンに登場します。

バナナ・リパブリックのチーフマーケティングオフィサー キャサリン・サドラーは次のように言っています。「バナナ・リパブリックは今のスタイル、今の気持ちを代弁し続けているブランドです。”TRUE OUTFITTERS” CAMPAIGNを通じ、私たちは新しい価値観、新しいスタイルのアウトフィットを届けていきます」。

「バナナ・リパブリックはサファリテイストと冒険心あふれるアウトフィッターとして誕生しました。現在では、人々の毎日を彩る、ささやかな達成感に寄り添うアウトフィットを提供しています。”TRUE OUTFITTERS”は、私達のブランドの本質を的確に表わした言葉であるのと同時に、ブランドの出身地のサンフランシスコを想起させる表現でもあるのです」と、バナナ・リパブリックのグローバルプレジデントのジャック・カルフーンは述べています。

バナナ・リパブリックの”TRUE OUTFITTERS”CAMPAIGNは日本では2014年3月10日(月)からスタートしており、屋外広告や、オンライン 、店頭ウィンドウ、SNSなどで、その全貌をみることができます。

http://BANANAREPUBLIC.CO.JP/TRUE

【リリース】ドリームニュース
✈✈✈✈✈✈米国・サンフランシスコ出身のグローバルファッションブランドのバナナ・リパブリックを通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で