アーバンリサーチ ドアーズから
夏の2大定番サンダルの別注がまもなく発売!
ライフスタイル型セレクトショップ「URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)」が提案する今季の二大別注サンダルが間もなく発売を開始する。





今回の別注は長年定番で取り扱いをしているアメリカを代表するアウトドアサンダルブランド 「Chaco (チャコ) 」。そしてこちらも定番で取り扱いをしているBIRKENSTOCK (ビルケンシュトック) より枝分かれし誕生した 「Papilio (パピリオ)」。

ベーシックで世界的に愛され続ける両ブランドに今季別注したサンダルはアニマル柄。ソックスとの相性も良く、シンプルな着こなしの足元にアクセントとして活躍してくれる事間違いなしだ。タウンユースだけにとどまらず、レジャーにもおすすめしたい。両モデルともに、4月上旬より全国のURBAN RESEARCH DOORS各店にて発売予定。

URBAN RESEARCH DOORS SHOP LIST
ONLINE STORE

▼Chaco × URBAN RESEARCH DOORS 
「ZX/1® Yampa Leopard」
Chaco について

チャコサンダル社は1989年、マーク・ペイジェンによって設立。
1970年代後半から1980年代にかけて、北カリフォルニアのカスタム・シューズメーカーで働いていたマークは、その後コロラドに移り住み地元のリバーガイドをしていた。当時に売られていたアウトドアスポーツ向けのフットウエアに満足していなかった彼は、靴職人だった経験と知識を生かし、自分でサンダルを作ることを決意。そうしてチャコサンダルはスタートした。彼が最初に作ったサンダルは口コミで人気を呼び、多くの友人が製作を依頼。

現在のチャコサンダルの特長の多くは、設立当初から受け継がれているマークのポリシーでもある。現在はさらに、足を専門とする整形外科医の力も借り、人間工学的な側面からも快適なデザインを追求し続けている。

Papillio について
http://www.birkenstockjpn.co.jp/product/papillio/
「BIRKENSTOCK (ビルケンシュトック) 」のシーズなるラインから枝分かれし、
1989年に誕生した「Papillio (パピリオ)」。
鮮やかな蝶=パピヨンに由来しており、その名の通り、シャイニーなカラーリングや色彩豊かなプリントパターン、
マルチカラーやコンビネーションカラーなど種類を豊富に扱っている。
基本的には「BIRKENSTOCK」の型をベースとしていますが、近年ではオリジナルプロダクトも多く発表している。
BIRKENSTOCK
URBAN RESEARCH DOORSについて

株式会社 アーバンリサーチ
(本社所在地:大阪府大阪市西区、代表取締役社長 竹村 幸造) が展開するライフスタイル型セレクトショップ。
“今の暮らしをここちよく”をテーマに、作り手の思いが感じられる丁寧な仕事や、時代を超えて愛されるシンプルで長く使えるデザインのベーシックアイテムを提案。日常生活における内面からの心地よさの価値を、ファッションを軸に「着る・食べる・住む」というジャンルから提案し続けている。ワークショップや野外フェスなど、消費者参加型のイベント活動も各地で開催している。
2013年でブランド創設10周年を迎え、全国に37店舗を構える。 (2014年3月現在)

▼ URBAN RESEARCH DOORS公式Facebookページ
URBAN RESEARCH DOORS公式FacebookページおよびInstagramにて、
ONLINE STOREや商品情報、ワークショップやイベント裏話などの最新情報を配信しております。
Facebook
【Instagram】 URBAN_RESEARCH_DOORS ( #urbanresearchdoors )



【リリース】株式会社PR TIMES
✈✈✈✈✈✈Chaco チャコを通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で