多くの後輩たちが憧れたその背中は、一足先に次の未来へ。AKB48がさらなる一歩を踏み出す。その時が来た 7月4日(金)全国公開決定!
4月6日(日)さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48リクエストアワーセットリストベスト200 2014』にて、ドキュメンタリー映画最新作『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?』の公開決定を発表いたしました。




©2014「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会

AKB48
 波乱の大組閣、大島優子の卒業、2014年6月に行われる総選挙という3大イベントを軸に描かれる本作。特に2013年だけでなく2014年6月の2度の総選挙にカメラは潜入し、テレビでは描かれない舞台裏をスクリーンに映し出します。
 監督を務めるのは前作、前々作に続き高橋栄樹。膨大な記録映像のほか、監督自らカメラを回し、独自の視点で彼女たちの姿を浮き彫りにしていく。
 AKBは、常に問題を抱えている。みんなで知恵を絞って、問題を解決すると、また、新たな問題が起きる。その繰り返しが、AKBの歴史だ。進化するAKBを目撃してほしい。(秋元 康)    
 今作は、いままでのドキュメンタリーシリーズ中、最もリアルなものとなるだろう。見たことのないAKB48の姿に、撮影しながら何度も涙した。(高橋栄樹 監督)
©2014「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会



《作品情報》

タイトル:『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?』
公開表記:2014年7月4日(金)全国ロードショー 
企画:秋元 康   
監督:高橋栄樹   
出演:AKB48      
コピーライト:

https://www.2014-akb48.jp

【リリース】image.net
✈✈✈✈✈✈AKB48を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で