『とらわれて夏』5月1日(木) TOHOシネマズ シャンテ他全国順次ロードショー
5月1日(木)に公開するケイト・ウィンスレット主演のラブストーリー映画『とらわれて夏』(ジェイソン・ライトマン監督/パラマウント ピクチャーズ配給)が、このたびカフェコムサとのタイアップが決定いたしました。



映画『とらわれて夏』
© MMXIV Paramount Pictures Corporation and Frank’s Pie Company LLC. All Rights Reserved.

映画『とらわれて夏』の劇中では、ケイト・ウィンスレット演じる主人公アデルが、ジョシュ・ブローリン演じる心優しい脱獄犯フランクとピーチパイを作るシーンが印象的に描かれています。ピーチの皮をむき、大きなボールで砂糖と一緒に混ぜ、パイ生地をこねるというパイ作りのひとつひとつの動作とともに心を通わせていく男女の姿がせつなくロマンティックに描かれ、映画史上最も素晴らしいパイ作りシーンとなっております。

映画の公開を記念して、『とらわれて夏』をイメージしたスペシャルタルト「マンゴーと桃ムースのタルト」がカフェコムサとのタイアップ企画として展開されることとなりました。香りがよくやわらかいマンゴーとさわやかなキウイを、パティシエ手作りの桃のムースとあわせ、クリームチーズのタルトに飾られたタルトをカフェコムサでぜひお楽しみください。

映画『とらわれて夏』×カフェコムサ タイアップ企画スペシャルタルト
期間:2014年4月25日(金)~5月31日(土)
メニュー:マンゴーと桃ムースのタルト
価格:1,050円(税込/1ピース)

タイアップお問合せ先:株式会社コムサ
公式HP ▶http://www.cafe-commeca.co.jp

『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』監督×アカデミー賞®女優ケイト・ウィンスレット主演
『きみに読む物語』『マディソン郡の橋』につぐ許されない愛を激しく静かに描いた感動作

<STORY> 愛を失った母を救い出したのは、心優しい脱獄犯だった―。
アメリカ東部の静かな町。9月はじめのレイバー・デイを週末にひかえたある日、心に傷を負ったシングルマザーのアデル(ケイト・ウィンスレット)と13歳の息子ヘンリー(ガトリン・グリフィス)は、偶然出会った逃亡犯のフランク(ジョシュ・ブローリン)に強要され、彼を自宅に匿うことになる。決して危害は加えないと約束したフランクは、家や車を修理し、料理をふるまい、ヘンリーに野球を教える。やがてヘンリーはフランクを父のように慕い、アデルとフランクも互いに惹かれ合っていく。ともに過した時間の中で、ついに3人は人生を変える決断を下す―。

監督&脚本:ジェイソン・ライトマン『マイレージ、マイライフ』 『JUNO/ジュノ』 『サンキュー・スモーキング』
原作:ジョイス・メイナード 「とらわれて夏」(イースト・プレス刊) 「ライ麦畑の迷路を抜けて」
出演:ケイト・ウィンスレット 『愛を読むひと』『エターナル・サンシャイン』/ジョシュ・ブローリン 『ノーカントリー』『MIB3』
ガトリン・グリフィス 『チェンジリング』/トビー・マグワイア 『華麗なるギャツビー』『スパイダーマン』

http://www.torawarete.jp

配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
✈✈✈✈✈✈『とらわれて夏』を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で