~ 日本一売れているファッション雑誌 『sweet』の卒業生版 ~
 雑誌販売部数トップシェアの株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表:蓮見清一)は、2014年3月26日、40歳前後向けの女性ファッション雑誌『オトナミューズ』を発行部数30万部で創刊し、発売2週間で完売書店が続出しています。



オトナミューズ
 (写真は左から:梨花(40歳)、佐田真由美(36歳)、岩堀せり(36歳)、SHIHO(37歳))

『オトナミューズ』は、日本一売れているファッション雑誌※『sweet(スウィート)』が創刊15年を迎え、モデルをはじめ、編集部、スタイリスト、プレスなどのスタッフも40代となり、「おしゃれが本当に好きな大人たちが読みたい雑誌を作りたい」との想いから、純粋におしゃれを楽しみたい40歳前後の女性に向けて創刊しました。
また、付録ブランドアイテムでは、『sweet』で培ったノウハウを活かし、人気ブランド「Cher(シェル)」が『オトナミューズ』のためにデザインした”大人のアロハ柄”トートバッグを制作。今後も、毎月、大人の女性が喜ぶ豪華付録ブランドアイテムを制作してまいります。

宝島社は、2010年に『リンネル』『GLOW(グロー)』の女性誌2誌を創刊し、いずれも各ジャンルで一番誌となり、新しい30代・40代市場を開拓してまいりました。『GLOW』創刊以降、大人向け雑誌は続々と創刊されています。先月7日に『オトナミューズ』と同時創刊した40代・50代向けの『大人のおしゃれ手帖』も、創刊号20万部がわずか1週間で完売しており、大人市場はますます活性化することと考えられます。
宝島社は、今後さらに本格的に大人市場に参入し、雑誌のリーディングカンパニー※として、雑誌市場の拡大を図るとともに、業界全体の活性化に努めてまいります。
 ※日本ABC協会2013年上半期(2013年1~6月)雑誌販売部数発行社レポート

★創刊日には、誌面を飾るミューズたちと表参道ヒルズで創刊イベントを開催。

http://tkj.jp/otonamuse/

【リリース】株式会社PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で