アパレル雑貨やオーガニックコスメ、カフェなど新規 5 店舗が加わり、 全 30 店舗のフルラインナップが完成
東京建物株式会社(本社:東京都中央区、社長:佐久間一)は、昨年 10 月 2 日に大手町にオープンした商業施設「OOTEMORI(オーテモリ)」に、アパレル雑貨やオーガニックコスメなど新規5 店舗を導入し、2014 年5 月21 日(水)に第2 期グランドオープンいたします。





http://www.ootemori.jp

1.OOTEMORI(オーテモリ) 第2 期グランドオープン概要

「OOTEMORI(オーテモリ)」は、大手町で働く女性をターゲットに、大手町エリアには数少ない「女性が使いやすい、入りやすい」お店を中心にラインナップされた商業施設です。第1 期グランドオープン後は、近隣エリアで働く女性が気軽に立ち寄れる憩いのスポットとして認知され、多くの方にご利用頂いております。

今回の第2 期グランドオープンでは、アパレル・雑貨・オーガニックコスメ・ステイショナリー・カフェの新規5 店舗が加わり、第1 期にオープンした飲食店・食物販店、美容サービス店など25 店舗と合わせ計30 店舗のフルラインナップとして全体開業いたします。

また、施設環境面では東京メトロ丸の内線と東西線を結ぶ連絡通路東面の工事が完了し、第2 期オープン店舗のファサード(店舗の正面の外観)上部に段丘状の緑化空間、さらに地上部と接し自然光が差し込む大きなガラスウォールが出現します。これにより、すでに完成している「大手町の森」側からと合わせ、高さ15mの吹抜け空間である連絡通路および地下プラザに東西両面から自然光が差し込む「地下とは思えない明るく開放的な空間」が完成いたします。

<第2 期グランドオープンの特徴>

昨年 10 月に「食」を中心としたラインナップで第 1 期開業したOOTEMORIですが、第 2 期では、メインターゲットである大手町で働く女性のニーズに応え、「通勤途中やお仕事後に気軽に立ち寄れる」をテーマとし、人気のアパレル雑貨・オーガニックコスメ・ステイショナリー・カフェの新規 5 店舗を導入いたします。

施設コンセプトである「女性が使いやすい、入りやすい」はそのままに、ファッション性の高い物販店が 4店舗加わることで、近隣エリアで働く女性や、乗換ついでのお客様等の日常ライフスタイル全般をサポートするとともに、コンセプトカフェが加わることで、「憩い」の機能を強化いたします。

2.注目の新規5 店の詳細情報

<アパレル・雑貨>
ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ

ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ
 「ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ」は、『ライフスタイルをもっとお洒落に、もっと心地よく』をコンセプトに、今の自分をちょっと素敵に変えてくれるもの、大切な友人へのギフトや自分へのご褒美など、 毎日を豊かに過ごすためのアイテムを取り揃えています。
 ウェアやシューズ、バッグなどの「ファッション」アイテム、キャンドルやコスメ、アクセサリーなどの「ギフト」アイテム、傘やハンカチ、ストールなどの「レスキュー」アイテムなどをコンビニエンスに提案いたします。 オンもオフも忙しい日常を、もっとお洒落に心地よく過ごしたい大人の 都市生活者が、寄り道をする感覚でお立ち寄りいただけるショップです。
【店舗概要】
業態 :アパレル・雑貨
TEL :未定
営業時間 :未定



<雑貨>
パサージュミニョン

 「passage mignon」は、パリの街中にある蚤の市のような、楽しくちょっとおしゃれで 掘出し物が見つかりそうなストアです。19 世紀、たくさんのお店がアーケードに並び、 そこをぶらぶらと歩きながらウィンドウショッピングが楽しめたパリの商店街「パサージュ」を再現しています。
 程よい甘さで品の良いデザインに、トレンドスパイスをちょっときかせてコーディネイトをセンスアップする、かわいいファッション雑貨をフルアイテムで展開。トレンド性とポケットや軽さなどの機能性も追及した「使い勝手にとことんこだわったバッグ」や「履き心地の良いシューズ」、いざというときに必要な「傘やストール・手袋」などを取り揃えています。
【店舗概要】
業態 :雑貨
TEL :03-6269-9831
営業時間 :11:00-21:00

<オーガニックコスメ>
ジョンマスターオーガニック セレクト

ジョンマスターオーガニック セレクト
 私たちが目指すのは、本物と呼ぶのにふさわしい、 天然・オーガニック原料を用いた、どんな方もずっと使い続けたくなるコスメをお届けすること。ニューヨークの雰囲気を肌や髪で感じられるオーガニックコスメショップになります。
 店内は「ジョンマスターオーガニック」の世界観を表現する、 ラグジュアリーでスタイリッシュな空間になっています。 取扱いブランドは、「john masters organics」、「erbaviva」、「SINN」。
【店舗概要】
業態 :オーガニックコスメ
TEL :未定
営業時間 :11:00-21:00



<ステイショナリー>
Neustadt brüder

Neustadt brüder
「ノイシュタット ブルーダー」は、京都の雑貨店アンジェの新しい スタイルの雑貨ショップで、今回が東京エリアでの初出店となります。 どこか遠い国の街角にある古い文房具店をイメージした店内には、 欧米の遊び心あふれるデザインのステイショナリーや、素材や機能にも こだわった日本製のものまでがぎっしり並んでいます。ビジネスシーンは もちろん、旅行やオフタイムにも便利で楽しく使えるステイショナリーと、 通勤通学に気軽に読める書籍コーナーも設置しています。
【店舗概要】
業態 :ステイショナリー
TEL :03-5224-6678
営業時間 :未定



<コンセプトカフェ>
タミルズ

「Tameals」の意味は Terminal と A=AND と M=meals の造語です。
忙しい日々の中で、食事を楽しめるような、ホットできる空間を作りたいという
想いがあり、大手町では東欧のニュアンスを取り入れた、たくさんの本に
囲まれた店内です。無添加のソーセージやハムを作っている「ファイン」
から届く商品をメインにおいしい料理、ドリンクを提供します。
薪火で焙煎したコーヒーがオススメです。
【店舗概要】
業態 :コンセプトカフェ
TEL :03-6269-9388
営業時間 :(月~金)7:00~24:00(土) 9:00~22:00 (日・祝) 9:00~21:00

【参考情報】

◇「OOTEMORI(オーテモリ)」について

大手町タワーの「OOTEMORI(オーテモリ)」は、大手町で働く女性をターゲットに、大手町エリアには数少ない「女性が使いやすい、入りやすい」お店を中心にラインナップされた商業施設です。施設内に東京メトロ東西線と丸ノ内線の連絡通路を有すなど、地下鉄5 路線が乗り入れる大手町駅地下ネットワークの中心に位置する利便性の高い立地環境に加え、高さ15mの吹抜け空間を通じ地上の「大手町の森」からの自然光が差し込む、地下とは思えない森の中にあるような安らぎを感じていただける施設環境を整備し、周辺エリアで働く方々にオン・オフの利用シーンを問わず便利で憩える場を提供いたします。

◇「OOTEMORI(オーテモリ)」名称について

本施設の開発コンセプトを象徴する”大手町の森”から想起される親しみやすい名称として「OOTEMORI(オーテモリ)」と名付けました。また「OOTEMORI(オーテモリ)」には、文化・ビジネス・交通・自然など、”盛りだくさん”の要素を提供する空間という想いも含まれています。 人々が行き交い、集い、憩いの場である商業施設を表現し、”森を大きく”育てたいという気持ちを込めています。

————————————————
施設概要
————————————————
施設名称:OOTEMORI(オーテモリ)
所在地:東京都千代田区大手町一丁目5番5号
  大手町タワーB1F、B2F

https://www.facebook.com/OOTEMORI

http://www.ootemori.jp

【リリース】OOTEMORI PR 事務局

✈✈✈✈✈✈本物と呼ぶのにふさわしい、 天然・オーガニック原料を用いた、どんな方もずっと使い続けたくなるコスメ ジョンマスターオーガニック を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で