株式会社ハースト婦人画報社(本社:東京都港区、代表取締役社長&CEO:イヴ・ブゴン、http://www.hearst.co.jp/)が発行する男性誌「メンズクラブ」は今年創刊60周年を迎えました。その周年事業の一環として、2014年6月24日(火)、オンラインサイト「メンズクラブ・オンライン」を大幅にリニューアルし、「MEN’S+(メンズ・プラス) http://www.mensclub.jp/」という新たな名称のもと、メンズライフスタイル総合サイトとして生まれ変わりました。





これまでの「メンズクラブ・オンライン」でお届けしていた国内を中心としたメンズファッション情報に加え、「MEN’S+(メンズ・プラス)」では、ハースト社が発行する雑誌から厳選したグローバルなコンテンツを提供します。海外から提供されるコンテンツは、ファッション&ライフスタイル情報の『Esquire(エスクァイア)』、デジタルガジェット情報の『Popular Mechanics(ポピュラー・メカニックス)』、男性も学ぶべき女性情報の『Cosmopolitan(コスモポリタン)』、エンタメ情報の『Digital Spy(デジタル・スパイ)』、自動車情報の『Road & Track(ロード&トラック)』となります。

リニューアルは2段階で行われ、第2弾は9月に行い、ますますの内容充実を図る予定です。



■ 新サイト名:MEN’S+(メンズ・プラス)
情報には国境がなく、垣根を越えて様々な情報をこのサイトに集めたいという思いと、
ユーザーが前向きになれる情報を届けたいという思いを「プラス」という言葉に込めています。

■ 公開日:2014年6月24日(火)
■ コンセプト:男性ビジネスマンに、仕事やプライベートで役立つ情報を国内外から厳選してお届けします。

<メンズクラブ について>
1954年創刊。35歳の大人に必要な知性や上品さを備えた、日本人に本当に似合うファッションを提案。
キーワードは、”コストパフォーマンス”と”使えるラグジュアリー”。
ウェブサイト
フェイスブック
ツイッター

<ハースト婦人画報社について>
株式会社ハースト婦人画報社は、日本、アメリカ、フランスの多角的なDNAを持つメディア企業です。1905年創刊の『婦人画報』をはじめ、『エル・ジャポン』、『ヴァンサンカン』、『ハーパーズ バザー』などの女性誌、男性誌の『メンズクラブ』、そして各種インテリア、フード、ウエディングなどのライフスタイル誌を発行しています。また、「エル・オンライン」などのメディアサイトや「エル・ショップ」 などのEコマースも手掛けています。さらに、経験豊かな編集者を活かし、企業出版にも積極的に取り組んでいます。
ホームページ
ツイッター

http://www.mensclub.jp/

【リリース】株式会社PR TIMES

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。