2014年10月1日、『GirlsAward 2014 AUTUMN / WINTER』が代々木第一体育館で、
“渋谷からアジアへ。そして世界へ”をスローガンに、今回で10回目の開催となった。
今回はランウェイステージ初登場の、
mina専属モデルでもある高田秋(たかだしゅう)さんに注目。

1



2
LOWRYSFARMステージ

3
今回は、ステージ出演直後にインタビューをさせて頂きました。

Q)ガールズアワードに初めての出演でしたがいかがでしたでしょうか。

高田:会場のお客様が既に盛り上がっていたので出やすかったですね。
ローリーズファームのステージだったんですが、いつも雑誌の撮影等で
お世話になっているブランドなので、とても暖かい雰囲気に包まれながらのステージで歩くことができました。

Q)高田さんのプライベートなファッションを教えてください。

高田:ファッション誌”mina”ではガーリー担当な感じなので、
私服も同様なガーリーか反動もあるのかパンツとか、スキニーとかだったり、
濃い色の半々ぐらいな感じで、さまざまだったりするかな。


Q)秋冬の注目アイテムを教えてください。


高田:ロングトレンチですかね。チェックしてます。


Q)私は大学1年で19歳なのですが、19歳の頃はどんな生活をされてましたか。


高田:北海道で短大に通っていて幼稚園の先生の勉強をしているのと、モデルの仕事をしてました。
東京は20歳で出て来ましたので3年目です。


Q)今年の抱負を聞かせてください。


苦労する年にしたいです。
23~25歳は勉強の年として苦労してチャレンジして、
27歳で落ち着いて自分のやりたいことを見つけ出したいですね。

高田秋公式ブログ
http://yaplog.jp/lp-shu_takada/

協力:インタビュアー

4

左~浅見ひかり(GirlsTubeレポーター)
http://girlstube.jp/

【リリース】「NEXT」(ネクスト)by kazunari nakanishi

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で