「BRICK HOUSE by Tokyo Shirts 」などの店舗ブランドで高品質・高感度・値頃感をモットーとしたシャツ専門店全国200店舗を展開する東京シャツ株式会社は、シャツ生地に糸が保湿、温感保温素材であるHOT-IIを採用。男性の冷え対策になる温感機能性シャツがいよいよ10月上旬に登場。秋冬機能シャツとして販売開始3年で10万枚突破した人気商品です。





HOT-IIとは

先染めの織物最大の特徴である糸から染める工程を活かし、特殊構造カモミールエキス、トウガラシチンキ(カプサイシン)を繊維の細部に浸透・反応させることにより効果を発揮することが出来ます。温感性に優れ、対洗濯性にも優れています。一般的なシャツを着用したときと比較して、体温が高くなる効果があります。
ジャケットを羽織るにはまだ暑いこの季節、シャツ一着で朝・晩の冷え対策に!

今期生産計画は標準体65,000枚(17色)、細身体27,000枚(10色)合計92,000枚。(\2,900~3,300+税) レディスは10色14,000枚生産計画です。

東京シャツとは

東京シャツは、1949年にシャツメーカーとして創業以来、一貫してモノ作りに真摯に取り組んでいる企業です。
モノ作りを強みとし、高品質・高感度・値頃感のある「(BRICK HOUSEなどの東京シャツの運営する)お店に来ると良いモノがある」ことを訴求する商品政策を行い、ビジネスシャツ(ドレスシャツ)においてシャツ専門店として国内トップクラスの販売実績(2011年実績)の支持を受けております。1996年にはアパレル企業として国内でいち早く、製造小売(SPA)に取り組み、シャツ専門店のチェーン展開を行なっております。形態安定シャツに革命を起こした綿100%素材での形態安定シャツや、メッシュ生地を縫い合わせたコンフォートメッシュシャツなどのイノベーションを生み出したモノ作り力を活かして、シャツの分野における世界No.1の専門店チェーンを目指しております。

【東京シャツ株式会社 会社概要】
□社名 東京シャツ株式会社
□本社 〒101-0031 東京都千代田区東神田2丁目8番12号
□代表者 代表取締役社長 鈴木正利(すずきまさとし)
□設立 1949年10月17日
□資本金 7500万円
□従業員数 850名(パート・アルバイト含む) 2014年2月末現在
□売上実績 125億4,300万円(2014年2月期実績)
□店舗数 国内197店舗(直営 194店舗、FC3店舗) 2014年2月末現在
□事業内容 創業66期にわたって培ったモノ作りのノウハウを活かしたシャツを主体とする製造小売チェーンの運営。                        
□主な関連会社 株式会社エルメ

http://www.tokyo-shirt.co.jp

【リリース】ドリームニュース

★✈✈✈✈✈東京シャツ を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で