「755」はサイバーエージェントがおくる、新世代トークアプリのCM発表会を12月16日(火)にベルサール飯田橋ファーストで開催した。今回、初のTVCMを放送するにあたり、AKB48の高橋みなみ、渡辺麻友、柏木由紀、小嶋陽菜とE-girlsの鷲尾伶菜、藤井夏恋、藤井萩花、楓が登場して行われた。ワークショップのように、実際にスマートフォンを使ってAKB48のメンバーからE-girlsのメンバーに新世代トークアプリ「755」でメールを送り合っている画面がスクリーンに大きく映し出された。


AKB48とE-girlsの夢のユニット

AKB48とE-girlsの夢のユニット

AKB48とE-girlsの夢のユニット

まだ、熟練している訳ではないが、AKB48では、秋元 康氏が一番の利用者だという。総監督の高橋みなみだと言うが若手に打ってもらいながらメールを送る姿が可愛かった。E-girlsは、個人ではまだやっていないが、グループ毎にやっていて、野次馬コメントを他のグループに送って楽しんでいるそうだ。「例えば、有名人と話せる時代になった」というテーマで利用者を囲い込む作戦のようだ。確かに、毎日が握手会のようになるのかもしれない。

AKB48とE-girlsの夢のユニット

AKB48とE-girlsの夢のユニット

AKB48とE-girlsの夢のユニット

【実施概要】
■日 時︓2014年12月16日(火)
■場 所︓ベルサール飯田橋ファースト HALL A
(東京都文京区後楽2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワーB1)
■登壇者︓AKB48(小嶋陽菜、柏木由紀、渡辺麻友、高橋みな)
E-girls(鷲尾伶菜、藤井夏恋、藤井萩花、楓)
■内 容︓新CM発表、トークセッション、フォトセッション

AKB48とE-girlsの夢のユニット

AKB48とE-girlsの夢のユニット

AKB48とE-girlsの夢のユニット

AKB48
高橋みなみ
柏木由紀 
小嶋陽菜
渡辺麻友 
E-girls
藤井夏恋
藤井萩花 

鷲尾伶菜

【新世代トークアプリ「755」とは】
「755」は、人気アーティストや著名人同士のトークに対して自由に閲覧・コメントができ、自分自身もトークを開設することができる新世代のスマートフォンアプリです。
ここだけで展開される著名人による限定トークをリアルタイムに閲覧やフォローができるほか、やじうまコメントの投稿や、その著名人から直接レスをもらえることも︕その他、自分だけのプライベートトークや、友達と一緒に開設して複数人数で楽しむことも可能です。
AKB48やE-girlsのメンバーをはじめ、アーティストからお笑い芸人まで総勢755名以上もの著名人がトークを展開中です。新世代トークアプリ「755」CM発表

【関連資料】

トークライブアプリ 755(ナナゴーゴー)
鷲尾 伶菜(わしお れいな、1994年1月20日 – )
藤井 夏恋(ふじい かれん、1996年7月16日 – )
藤井 萩花(ふじい しゅうか、1994年10月14日 – )
楓(かえで、1996年1月11日 – )
鷲尾 伶菜(わしお れいな、1994年1月20日 – )
高橋 みなみ(たかはし みなみ、1991年4月8日 – )
柏木 由紀(かしわぎ ゆき、1991年7月15日 – )
小嶋 陽菜(こじま はるな、1988年4月19日 – )
渡辺 麻友(わたなべ まゆ、1994年3月26日 – )

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。