植物のチカラで 輝きを放つみずみずしい肌へ


アヴェダ

「ピュアな花と植物エッセンスから生まれた美と科学」を実践するアヴェダは、2015年1月1日(木)より、ベーシック スキンケアライン「ボタニカル キネティクス」からクリーム2種とアイクリームを新発売いたします。

処方の97%以上が自然界由来成分(*1)の新クリームは、植物のチカラで肌を潤いで満たし、その潤いを一日中持続させます。それはまさに、深く潤いに満ちた森林の中、力強い自然の生命力で五感のすべてを満たされるような体験。あの森林浴の心地良さや植物のみずみずしさを肌で実感してください。

植物のチカラに着目したアヴェダのスキンケアとは
厳しい自然界で生き残るために備わった計り知れない植物のチカラを、古代インドの智慧と先進植物科学で融合する、それがアヴェダのスキンケアです。アヴェダは1978年に一人のヘアスタイリストによって創設されましたが、ヘアケア、ヘアスタイリングのみならず、スキンケア、ボディケア、アロマと幅広い製品カテゴリーで展開しています。

それは、真の美しさは髪や頭皮だけではなく全身をホリスティックにケアして初めて実現するという、創設者の強い思いによります。また、そのホリスティックなケアは、持続可能な方法で栽培される植物由来成分でなされるべきであるという彼の考えのもと、アヴェダは創設以来、植物の力強いエネルギーに着目した研究開発に尽力してきました。現在、ベーシックケア、エイジングケア(*2)、美白ケア(*3)など様々な肌悩みに対して幅広いラインナップを揃え、世界中のお客様、スパセラピストに使用されています。

すべての智慧を結集した「ボタニカル キネティクス」の誕生秘話
心身のバランスを整えることを目指すアヴェダにとって、このベーシック スキンケアライン「ボタニカル キネティクス」は非常に重要なラインです。男女問わず全世界で愛されてきた「ボタニカル キネティクス」は、成分からベースまで自然界由来成分(*1)にこだわっており、開発にはアヴェダの植物科学研究所の植物学者、生化学者、調香師、微生物学者、物理学者など、各専門分野からエキスパートが参加。配合が簡単でコストもかからない人工的な成分を使うのではなく、「植物の持つ力を最大限に肌に届けるようなスキンケア」を目指して研究を続け、1991年、ついに「ボタニカル キネティクス」が誕生しました。肌と心を潤すようなミスト状化粧水をはじめ、製品の一つひとつに、研究者たちの徹底したこだわりが秘められています。

新クリーム、アイクリーム登場の開発背景
20代後半~30代女性の肌悩みとして「乾燥がとても気になる」「乾燥が気になる」と答えた人は1年で10%以上増加しています。また同調査では、クリームの使用率も10%以上増えています(*4)。この、乾燥に悩み、保湿クリームのニーズが増加傾向にある市場に対して、アヴェダは新クリームを発売します。今回のクリームは、特に日本をはじめとするアジア諸国がリードし、「日本人女性の肌のために」開発されました。日本からの強いリクエストにより、ユニークなテクスチュアでオイルと水分がしっかりとすばやく肌に溶け込み、べたつかず、テカリではない美しいツヤをもたらす、心地よい保湿クリームが完成しました。

【新クリーム3つの製品特長】
①97%以上が自然界由来成分(*1) ―植物のチカラを活かした保湿力とユニークなテクスチュア
●”珊瑚草”と”クプアスバター”の「プラント エナジー コンプレックス」による驚きの保湿力
アヴェダは珊瑚草とオーガニック クプアスバターを合わせることで、植物のチカラによる保湿に優れた「プラント エナジー コンプレックス」を完成させました。珊瑚草は、塩分を含む土でも自らを潤いのある状態に保ちます。これは、珊瑚草が肌細胞の水の通り道’アクアポリン’を刺激する性質を備えているためで、水分が角質へすばやく浸透するよう、この成分をクリームに処方しました。そして、オーガニック クプアスバターは、肌がもともと持っているものに近い脂質を含み、潤いの損失を防ぎます。この2つの植物成分の特性を活かし、一日中潤いに満ちた健康的な肌に導きます。

●クプアスバターの性質を生かした、とろけるようなテクスチュアと美しいツヤ
クプアスバターの特性を活かした新クリームは、エアリーで弾力があり、肌の上に伸ばすと体温ですぐにとろけるような、ユニークなテクスチュアをしています。肌に素早く溶け込んで潤いを与えるので、塗布した後の触り心地が良いクリームに仕上がりました。また、絶妙な配合量により、オイルが表面に残らず、しっかりと肌に入り込んでべたつかず、テカリではない上品なツヤを実現しました。

●選べる2つのクリーム
クリームはテクスチュアのお好み、肌タイプ、朝と夜、あるいは使用する季節によって、2つのタイプからお選びいただけます。ソフトタイプは、みずみずしくて軽い感触なのに肌に潤いをしっかり届ける、今までにないユニークなテクスチュア。そしてリッチタイプは、リッチな感触でしっかりとお手入れをしているという実感をもたらすテクスチュア。どちらの保湿力も高いですが、リッチタイプの方が油分を多く含むため、より乾燥が気になる方におすすめします。

②ライト、なのにリッチ。オーガニック エッセンシャルオイルによる’潤いアロマ’
新クリームは、オーガニックのローズ、ゼラニウム、サンダルウッド、ネロリなど花と植物エッセンスによるライトでフレッシュフローラルなアロマブレンドです。

③アップグレードしたアイケア提案  ―プロフェッショナルのテクニックを活かすスペシャルなケア
アイクリームは98%が自然界由来成分(*1)。古代インドの智慧で多用されるリコリスと植物由来のカフェインが、目の下の肌悩みをケアし、すっきりと明るく輝く目元に導きます。また、オーガニック クプアスバターが目元に潤いを与え、その潤いを一日中キープします。メイクの上からも使用できます。
この新アイクリームの登場で、アヴェダはアイケアをアップグレード。スパでは新しいメニューが登場し、またアヴェダサロンやショップではホームケア リチュアル「エナジェティック ビューティ」を提案します。現代社会ではスマートフォンやパソコンを使用することが多く、外的な刺激により目に疲れとストレスを感じやすくなっています。朝晩の肌のお手入れ以外にも、日中、目元に疲れや乾燥を感じたときにこの「エナジェティック ビューティ」を行っていただくことで、目元の疲れと緊張をリフレッシュし、印象を改善します。

【新製品内容】
●ボタニカル キネティクス インテンス ハイドレイティング クリーム ソフト
49g 6,500円(税抜価格)
98%自然界由来成分(*1)配合。瞬時になじんで肌を潤いで満たし、その潤いを一日中キープする、軽やかでやわらかい感触の保湿クリームです。すべての肌タイプ用。
●ボタニカル キネティクス インテンス ハイドレイティング クリーム リッチ
49g  6,500円(税抜価格)
97%自然界由来成分(*1)配合。瞬時になじんで肌を潤いで満たし、その潤いを一日中キープする、リッチでなめらかな感触の保湿クリームです。特に乾燥が気になる肌タイプ用。
●ボタニカル キネティクス リフレッシング アイ クリーム
14g 5,200円(税抜価格)
98%自然界由来成分(*1)配合。目元に潤いを与えて、すっきり感とパワフルな輝きを与えます。軽く使いやすいテクスチュアです。

*1自然界由来成分とは成分の由来の大半が植物、非石油系ミネラルまたは水であることを意味します
*2年齢に応じた化粧品効果内のお手入れ
*3メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
*4富士経済による (2013-2014年)

≪アヴェダについて≫
ピュアな花と植物エッセンスから生まれた美と科学を追及するブランド「アヴェダ」は1978年に創立。お客様、サービスを提供するスタイリストやセラピスト、そして地球環境のために、質の高い、自然界由来成分による製品を提供しています。本社を米国ミネソタ州ブレインに置き、ヘアケア、スキンケア、メイクアップ、ピュアフューム、他ライフスタイル製品全般を製造しています。アヴェダの製品は、世界30の国にわたる約8000店舗のヘアサロン、スパで購入できます。
http://www.aveda.jp

【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈「ピュアな花と植物エッセンスから生まれた美と科学」を実践する アヴェダ を通販サイトで探す

■ニュース雑ッピング【Fashion NOW】■

ルブタン福岡限定のラグジュアリーなハイヒールに注目
9月にオープンした、「クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)」の世界99店舗目となる大丸・福岡天神店限定で販売されているラグジュアリーなハイヒールに注目したい。まるで宝石で覆われたようなきらびやかでゴージャスな美しいヒールは、世界中の女性を魅了してやまない。セクシーかつ軽快なデザインと、シグネシャーである”レッドソール”はもちろん健在。

カーリー・クロス、故オスカー・デ・ラ・レンタとの想い出を語る
モデルのカーリー・クロス(Karlie Kloss)が「恩師であり友人」だったファッションデザイナーで今年10月に82歳でこの世を去った故オスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar De La Renta)について胸中を語った。
デミ・ロヴァート、「キム・カーダシアンは美の概念に革命を起こした」
米歌手のデミ・ロヴァート(Demi Lovato)は、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)の大ファンだと言い、彼女の曲線美が「美しさとは何か」という概念を一新してくれたと語った。「今のトレンドは、スーパースキニーなモデル一辺倒ではなくなり始めています。そもそもあんなに細いのを全員が真似できるわけではないですから。キムについていろいろ言いたがる人もいますが、私は彼女が曲線美という考え方に革命を起こしたと思っています」とデミ。
中谷美紀主演映画「繕い裁つ人」に注目、衣装デザインは必見
女優・中谷美紀(Miki Nakatani)が主演を務める映画「繕い裁つ人」が1月31日公開初日を迎える。町の仕立て屋と常連客たちが織りなす日々を描いた池谷葵の同名人気コミックを実写映画化した同作は、「ぶどうのなみだ」「しあわせのパン」などを手がけた三島有紀子監督による新作だ。
繕い裁つ人
繕い裁つ人 本予告
『しあわせのパン』三島有紀子監督最新作、中谷美紀主演。大人気コミックを実写映画化­­!
頑固な洋裁店二代目店主と、彼女の服を愛する人たちが紡ぎ出すあたたかな物語。
主題歌は平井堅の「切手のないおくりもの」。財津和夫さんの名曲をカバーした、ジャズ­­テイストの名曲!
どんな小さな町にも、たいてい仕立て屋があった。
既成服が当たり前な今、改めて縫うことを考える

もう生脚なんてムリ!? アラサーになって卒業したファッション5選
みんなの夢AWARD5プロモーション
バンタンとパルコがアジア・デザイナーのためのショーをニューヨークで開催
バンタンとパルコは、アジアの若手デザイナーを発掘するプロジェクト<アジアファッションコレクション(ASIA FASHION COLLECTION 以下、AFC)>を<ニューヨーク・ファッション・ウィーク>期間中の2月14日、関連イベントとしてリンカーンセンターで開催
スカーレット・ヨハンソン、主演映画で初ヌードを披露!
人気女優スカーレット・ヨハンソン主演による『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』が10月4日(土)より公開
アンダー・ザ・スキン 種の捕食 [DVD] スカーレット・ヨハンソン (出演), ポール・ブラニガン (出演), ジョナサン・グレイザー (監督)
蜷川実花の写真展「noir」東京・渋谷で開催
開催期間:2015年2月4日(水)〜2月23日(月)
時間:10:00〜20:00
場所:8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階
料金:入場無料
重慶でファッション健康ボディコンテスト、選手たちが肉体美を披露―中国メディア
2015年注目映画『ディオールと私』メゾンの舞台裏初潜入
1947年のメゾン設立以来、世界中の人々を魅了している老舗ファッションブランド「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」。ブランド設立以来、初めてカメラの潜入を許され撮影した映画『ディオールと私』は、2012年新デザイナーに就任したラフ・シモンズ(Raf Simons)のデビューコレクション発表の舞台裏に迫る感動のリアルストーリーだ。
映画『ディオールと私』予告編

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。