株式会社バンタンと株式会社パルコは、ニューヨークコレクションに参加する日本代表デザイナーを決める国内の最終審査を兼ねたランウェイショー”Asia Fashion Collection(アジアファッションコレクション、以下AFC)東京ステージ”を、10月18日(日)、メルセデス・ベンツ ファッションウィーク東京の関連イベントとしてEBiS303(東京・恵比寿)で開催。




– 昨年実施したAFC2014-2015東京ステージの様子 (上・画像)
株式会社バンタンと株式会社パルコは、ニューヨークコレクションに参加する日本代表デザイナーを決める国内の最終審査を兼ねたランウェイショー”Asia Fashion Collection(アジアファッションコレクション、以下AFC)東京ステージ”を、10月18日(日)、メルセデス・ベンツ ファッションウィーク東京の関連イベントとしてEBiS303(東京・恵比寿)で開催致します。
AFCは、コリア ファッション アソシエーション、台湾テキスタイルフェデレーション、香港貿易発展局と連携し、各国を代表する若手デザイナーが手掛けるブランドを選出、韓国、台湾、香港、そして日本の若手デザイナーが、ニューヨークコレクションでのランウェイデビューをかけて競い合う”コンペティション”の要素と、その後の渋谷パルコ展示やアジアのファッションイベントへの参加機会と現役プロによるブランド独立のための実践的な支援を提供する”インキュベーション”の要素を兼ね備えたプロジェクトで、今回で3度目の開催となります。
今回は、日本の参加対象者を拡大し、ファッションデザイナーを目指す学生で、2年以上ファッションの専門スキルを学んでいる方であれば、所属の学校を問わず日本全国全ての方から応募者を募りました。全61名の応募者の中から、21名が1次審査を通過し、さらに8月30日(日)に行われたトワル(仮生地でのデザインとシルエットチェック)による2次審査で選ばれた10名が10月17日(土)、18日(日)の二日間で実施する最終審査に参加します。
最終予選では、10月17日(土)には審査員に向けたプレゼンテーション審査、そして10月18日(日)には、一般の方も来場可能なランウェイショーによる審査を行い、2016年2月のニューヨークコレクション参加デザイナーを選出します。またランウェイショーには、韓国、台湾、香港の代表デザイナー3名も参加しコレクションを披露します。
【3度目の開催に向けて】
AFCでは、日本とアジアの若手デザイナーが「世界」に向けてブランドを発表できる場の創出、そしてランウェイデビュー後も継続してデザイナーの事業化を支援できる仕組み作りを行なってきました。3度目となる今回は、新たに「日本全国の専門学生からの募集」、「バイヤーへのプレゼンテーション機会提供」、「X-SEEDプログラム提供」の3つの取り組みを実施します。
「日本全国の専門学生からの募集」をすることで、より多くのファッションを学ぶ学生を対象として、将来有望な若手デザイナーを発掘、さらにインキュベートすることが可能になります。
また、「バイヤーへのプレゼンテーション機会を提供」することで、これまでよりさらにデザイナーが発表するブランドのコレクションが市場に出る可能性を高めることができます。三越伊勢丹、ビームス、FAKE TOKYOで実際にバイイングを担当するバイヤーの方に審査員として参加していただき、デザイナーが直接バイヤーからフィードバックを得ることができる機会を作ることで、単にコレクションを披露するだけでなく、AFC参加が実売につながっていく可能性を高める仕組みを強化しました。
最後に、バンタンデザイン研究所がブランド独立に向けたインキュベーションサポートプログラム、アイテム生産背景サポートシステム、日本語英語対応の授業運営、少人数チュータリング形式でのデザイン指導を行う「X-SEEDプログラムを提供」することで、AFC後も独自にブランドを運営していくための実践的なノウハウを参加デザイナーに提供し、将来に向けてより強固なブランドのビジネス基盤を築くこととなります。
これらの点を強化することにより、アジアの中で力のある若手デザイナーを幅広く発掘でき、さらにブランドの実売に直結させることで、日本をはじめアジアから世界を舞台に活躍できるファッションデザイナーの輩出を目指します。
AFC2015-2016キービジュアル
– AFC2015-2016キービジュアル (上・画像)-
【最終審査参加デザイナー一覧(ブランド/所属/氏名)】※ブランド名アルファベット順
1.(イチ)/バンタンデザイン研究所/中津濱謙一(ナカツハマケンイチ)
CHIE(チエ)/バンタンデザイン研究所/山本智恵(ヤマモトチエ)
KEI KUMATANI(ケイクマタニ)/バンタンデザイン研究所(大阪)/熊谷渓(クマタニケイ)
MOMOKA SATO(モモカサトウ)/文化服装学院/佐藤百華(サトウモモカ)
n-en-d(ネンド)/BFGU(文化ファッション大学院大学)/土居賢哲(ドイケンテツ)
Nineche(ナインチェ)/バンタンデザイン研究所/杉本絢音(スギモトアヤネ)
R.S. YAMADA(アールアンドエス ヤマダ)/文化服装学院/山田宇(ヤマダウ)
Shinpei SOMA(シンペイソウマ)/バンタンデザイン研究所/相馬慎平(ソウマシンペイ)
UGENE(ユージーン)/文化服装学院/松平健幸(マツダイラケンコウ)
ZOKUZOKUB(ゾクゾクビ)/バンタンデザイン研究所/星拓真(ホシタクマ)
最終審査に参加するデザイナーとして、バンタンデザイン研究所から6名、そして文化服装学院、BFGU(文化ファッション大学院大学)から4名の計10名を選出。前回のAFCでニューヨーコレクションに参加した星拓真が、AFC初となる2年連続のニューヨーク行きをかけて最終審査に挑みます。ニューヨークへの切符を手にするのはどのデザイナーになるのか、10月の最終審査にご注目ください。
※参考:応募者(全61名)の所属学校・スクール
文化服装学院、BFGU(文化ファッション大学院大学)、ドレスメーカー学院、横浜ファッションデザイン専門学校、バンタンデザイン研究所
【アジア代表デザイナー(国/ブランド/氏名 )】
韓国/Chungpepe(チョンペペ)/Lim EoRyung(イム・オリョン)
台湾/(A)crypsis(エイ・クライプシス)/Yi Hung Chang( イーホン・チャン)、Tzu Chin Shen(ジーチン・シン) 
香港/Kurt Ho(カート・ホー)/Kurt Ho(カート・ホー)
韓国はコリア ファッション アソシエーションによって、イム・オリョン/Lim EoRyungがデザイナーを務めるChungpepe(チョンぺぺ)が選ばれ、台湾からは、台湾テキスタイルフェデレーションの選考で選ばれた「MISCHIEF(ミスチーフ)」元デザイナーのイーホン・チャン/Yi Hung Changとともに、ジーチン・シン/Tzu Chin Shenがデザイナーを務める(A)crypsis(エイ・クライプシス)が参加。また香港は、香港貿易発展局の選考で選ばれたYoung Design Contest 2014のファイナリストの一人で、2014年にブランド設立し、Veronique Leroyのもとでインターンも行なったKurt Ho/カート・ホーが参加します。日本のランウェイショー初登場となる韓国、台湾、香港のデザイナーたちのコレクションにご期待ください。
【Asia Fashion Collection 日本最終予選 実施概要】
名称:
Asia Fashion Collection 東京ステージ
日時:
10月17日(土)プレゼンテーション審査
10月18日(日)ランウェイショー審査(開場14:30 ショー15:00~ 表彰式16:00~)
会場:
プレゼンテーション バンタンデザイン研究所デザイナーズメゾン(渋谷区恵比寿南1-9-14)
ランウェイショー EBiS303(渋谷区恵比寿1-20-8)
※ランウェイショーはMercedes-Benz Fashion Week TOKYO関連イベントして開催。
内容:
ニューヨークコレクションでのランウェイデビューをかけた日本国内の最終審査
ランウェイショーには、韓国、台湾、香港の各国代表デザイナーも参加
プライズ:
2016年2月のニューヨークコレクション参加権
バンタンデザイン研究所X-SEEDプログラム(※)の無償提供
アトリエ(東京・代官山)の無償使用権
観覧:
ランウェイショーは無料(事前申込が必要)
申込方法:
サイトより観覧申込
サイト:
http://asiafashioncollection.com/
定員:
1,000名(予定)
参加者:
2次審査を通過した日本の専門学生10名および韓国、台湾、香港の代表デザイナー3名
作品:
ウィメンズウェアまたはメンズウェア ※ 2016AWシーズン
審査員:
越智伸之((株)三越伊勢丹 婦人・子供統括部 婦人第一商品部 YA-Aセレクト2バイヤー)
久保田雅也((株)ビームス 第1事業本部 BEAMS1部 ウィメンズ課 統括ディレクター)
柳翔吾(FAKE TOKYO チーフディレクター ・ FAKE SHOWROOM ディレクター)
村上要(WWD Japan編集長代理 兼 FASHION NEWS編集長)
小湊千恵美(Fashionsnap.com編集部 Editor in Chief)
(敬称略・順不同)
審査:
7月28日(火)、29日(水) 一次ポートフォリオ審査 (21名通過)
8月30日(日) 二次トワル審査(10名通過)
10月17日(土)、18日(日) 最終審査
※プレゼン及びランウェイショーによる審査(3ブランド選出予定)
審査基準:
<クリエイティブ>ブランドとしてのオリジナリティ、デザイン性、完成度
<ビジネス>市場性、時代性が考慮されているか
<コミュニケーション>発信力、ブランドデビューに向けてアクティブ活動できるか
主催:
Asia Fashion Collection 実行委員会
後援:
コリアファッションアソシエーション、台湾テキスタイルフェデレーション、香港貿易発展局
毎日新聞社、FASHION NEWS、Fashionsnap.com
備考:
同時開催VANTAN CUTTING EDGE(主催:バンタン)
http://asiafashioncollection.com/
【リリース】ドリームニュース

★✈✈✈✈✈ニューヨークコレクションを通販サイトで探す



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で