2016年1月30日、 ロサンゼルスで開催された第22回全米映画俳優組合賞(SAG賞)授賞式のレッドカーペットにブルガリの美しいハイジュエリーを纏ったナオミ・ワッツが華々しく舞い降りました。

ナオミ・ワッツ

★Fashion NOW ザッピング

How To Look 10 Years Younger Without Surgery
あなたが10歳若く見えることを確認します簡単なヒント
我々は若返りの泉を発見するために、まだ、まだ持っているので、我々はより実用的、とはいえ、彼のトラックに父の時間を停止するあまり魔法-措置に頼ってきました。私たちは(私たちは大丈夫、夢を見ることができる)永遠のティーンエイジャーのように見て私たちを維持するために私たちの皮膚科医で多くのことを試してみたが、また私たちのケースを助けるかなり痛みのない生活習慣の数があります。博士Roshiniラジ、のNYCベースの内科と創業者トゥーラのスキンケアは、トピックについての事または2を知っていて、定期的に実施し、彼女の上のヒントを共有している、老化プロセスを遅らせるのに役立ちます。先に、簡単な方法での彼女の料 理はする  クロックを元に戻します。
国連も頼りにする日本人女性〜”ミス武装解除”
『テロの脅威や紛争、暴動は、国境を越えてどこにでもやってくる時代』
日本も無関係ではいられない。
その原因を根本から解決しようと立ち上がったのは、一人の日本人女性。
瀬谷ルミ子、38歳。彼女の職業は、紛争地に平和を築く「平和クリエイター」。
アフガニスタン、ソマリア、ケニアなど、世界各地で武装解除や平和構築の支援活動を行う瀬谷のもとには、国連から直々に、プロジェクトへの参加要請が来る。
「平和とは何か?」と問われると、『生き方の選択肢が多いほど、その社会は平和な状態に近いのではないか』と瀬谷。
職業の選択、何を食べ、どこに住み、何を学ぶか・・。
日本人が当たり前だと思っている選択肢を紛争地に与えられれば、紛争は防げると瀬谷は考える。
そして瀬谷は、アフリカの地に単身乗り込んだ。そこは、巨大スラム街。
平和への兆しが見えた矢先、再び紛争が。
日本紛争予防センター 理事長  瀬谷ルミ子(38歳)
瀬谷ルミ子
紛争地のアンテナ: 瀬谷ルミ子のブログ – アメーバブログ
CCP  瀬谷ルミ子理事長の活動
中央大学卒後、英ブラッドフォード大学紛争解決学修士課程終了。ルワンダ、アフガニスタン、シエラレオネ、コートジボワールなどで国連PKO、外務省、NGOの職員として勤務。専門は紛争後の復興、平和構築、治安改善(SSR)、兵士の武装解除・動員解除・社会再統合(DDR)など。2011年、Newsweek日本版「世界が尊敬する日本人25人」、「日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2012」に選ばれた。
瀬谷ルミ子 (Rumiko Seya) @seyarumi
認定NPO法人日本紛争予防センター(JCCP)理事長、(株)JCCP M取締役。紛争地の治安改善、兵士の武装解除・社会復帰、信頼醸成が専門。現在までに国連PKO、外務省、NGO職員としてアフガニスタンやソマリア、その他アジア・アフリカ諸国で活動。著書に「職業は武装解除」。 Tokyo, Japan
瀬谷ルミ子(せや るみこ、1977年2月23日 – )
日本紛争予防センター(JCCP)の理事長、株式会社JCCP M取締役。世界の紛争地の復興、治安改善、兵士の武装解除・動員解除・社会復帰(DDR)が専門。群馬県桐生市生まれ。群馬県立前橋女子高等学校、中央大学総合政策学部卒業。ブラッドフォード大学紛争解決学修士課程修了。


ブルーサファイアとダイヤモンドが煌くイヤリングとリングに、 パヴェダイヤモンドが贅沢にあしらわれたタイムピース「ルチェア」を纏うハリウッド女優 ナオミ・ワッツ。 その姿は、 レッドカーペットを取りまくカメラマンの視線を一斉に釘づけにし、 眩いほどのフラッシュを浴びてさらに輝きました。  
全米映画賞のひとつであり、 アカデミー賞を占う意味では最重要な賞と位置づけられるSAG賞。 その開会のレッドカーペットにまさに輝かしい華を添えたことでしょう。

 
http://www.bulgari.com/ja-jp
【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈ブルガリを通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で