ポロ ラルフ ローレンの2016年秋ウィメンズコレクションは、ブランドを象徴する伝統的なアイテムに、現代における挑発的な大胆さをミックスしたスタイルの方向性を打ち出した。

ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)


ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
 洗練されたコレクションは、軽やかでエネルギッシュな雰囲気の中で行われた。ポロ ラルフ ローレンを象徴するシックなスタイリングは、若々しくセクシーなエッジが効いて、シティーライフとカントリーライフとを行き来し、朝から晩まで活動的な日常を送る女性を魅了する。そんなポロミューズは、今までの概念を根底から覆すサプライズが好きだ。
 今季は、ブランドならではの定番のシルエットを緩やかに解釈し、高い技術力によってファションのディテイルを加え、贅沢な生地を使ったことで、コレクションをフレッシュでエキサイティングなものに仕上げた。
 ラルフ・ローレンは言う。「ポロガールはファッション感度が高い女性だ。そのクールで洗練された服装は、様々なエッセンスをミックスさせた驚きと個性のあるスタイルだ。トレンドを超越した自信漂うスタイル―それはモダンで、品があり、ポロの真髄だ。」
 今季はグレー、キャラメル、ブラック等のピュアな色彩を基調とし、かすかにメタリックを効かせロックなニュアンスを加えた。落ち着いたシルバーのスパンコールドレスには、コクーン型の分厚いセータージャケットを合わせ、シルバーのレザーフリンジジャケットは一緒にコーディネートされた光沢のあるブ
ラックドレスと意外にも相性が完璧である。
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
 スエードのドレスの上にツィードのコートを羽織るスタイルなどから伝わるように、今季のコレクションは全体を通して柔らかなシルエットを大事にしている。薄手のシルクのチュニックをスーパースリムなメタリックライダースパンツと合わせて、新たなバランスを魅せている。パッドのないジャケットとセーターのような上着は、ポロガール必須のエフォートレススタイルを実現するのに欠かせない。
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
 ブランドの中核であるメンズウェアからのインスピレーションは、今季、女性のためにロマンティックな、身にまとうだけで自信漂う黒のサスペンダースタイルのカクテルドレスとなった。クロップ丈のピンストライプ・スリーピーススーツ、煙草色のストレッチが効いたスエードジャケット、そしてハイウエストのフレアパンツには伝統的なテイラーリングが施されている。
 今季からはウィメンズにもポロ スポーツが新たに登場。その最高にシックで機能的なファッションは、ジムから街へそしてその先へと寄り添う、ブランドが描く、興味深く快活なライフスタイルを完成させる。冷却機能のある生地や反射加工などの最新技術を用いたアイテムは、優雅なアフタースポーツ用のアイテム、例えばムートンのプルオーバーやスポーティーなカシミアジョガーパンツなどと相性が良く、究極の多用途性があり、一日中着用可能なウェアである。
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
https://www.ralphlauren.co.jp/women/polo

★✈✈✈✈✈ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で