国内外のファッションを中心としたPRを手掛けるA.KA Tokyoが、イタリアを代表するラグジュアリーブランド、ロベルト・カヴァリ(Roberto Cavalli)の最新のニュースを。

ロベルト・カヴァリ(Roberto Cavalli)


ミラノコレクション会期中である2月24日(現地時間)、ロベルト・カヴァリ2016-17秋冬コレクションが発表されました。
デザイナーのピーター・デュンダス(Peter Dundas)による2シーズン目となる今回のコレクションはベルエポックとロックの融合がテーマ。
ダスタフ・クリムトやオーブリー・ビアズリー、アルフォンス・ミュシャのイメージ、レッド・ツェッペリンのアルバムのアートワークをグラフィカルにミックスしています。
アールヌーボーが栄えたころのように、しなやかでスレンダーなシルエットが特徴的で、狭い肩幅、ゆったりと長い袖は、ジャニス・ジョプリンに抜け目のないエドワード朝の女性を足したような雰囲気を感じさせます。このほっそりとした優美なラインは、スリムなイブニングドレスだけでなく、デイウェアのマキシ丈コート、しなやかなフォルムのジーンズやパンツにも見ることができます。
ルネ・ラリックの作品やクリムトの金色に輝くキャンバス、あるいは儀式に使う装飾からインスピレーションを得た刺繍が自然や自然からの恵みを祝う神話の世界を思わせ、異教徒のようなムードを際立たせています。モチーフはアレイスター・クロウリーの洗練された神秘学やセダ・バラがハリウッドの大作映画の中で着こなしていた巧みにデザインされた歴史物のコスチュームなど、20世紀前半の神秘主義から影響を受けています。
刺繍はこのほかにもユサールジャケットの前身頃を飾るボタンとひものフロッグをモチーフに取り入れ、テーラードの乗馬ジャケットに渦巻くような模様としてあしらったり、ソフトなイブニングウェアに取り入れたりしています。
男性と女性、昼と夜、歴史主義と現代のスタイルの境界線があいまいなデザインが特徴です。
カラーパレットは深く鮮やかで、ぺトロールやパープルヘイズ、フォレストグリーン、アブサン、シャルトリューズなどコガネムシの微妙な色合いをイメージしています。さらに、つややかなゴールドやラベンダー、ロビンズエッグブルーの華やかな色を差し色として添えました。
Roberto Cavalliの詳細はこちらから
Roberto Cavalli 2016-17秋冬コレクション動画はこちらから
http://www.robertocavalli.com

【リリース】 株式会社ニューズ・ツー・ユー

アレイスター・クロウリー(Aleister Crowley 発音、1875年10月12日 – 1947年12月1日)
イギリス(イングランド)のオカルティスト、儀式魔術師(英語版)、著述家、登山家。『法の書』を執筆し、これを聖典とする宗教にして哲学であるセレマを提唱した。
グスタフ・クリムト(Gustav Klimt, 1862年7月14日 – 1918年2月6日)
帝政オーストリアの画家。女性の裸体、妊婦、セックスなど、赤裸々で官能的なテーマを描くクリムトの作品は、甘美で妖艶なエロスと同時に、常に死の香りが感じられる(若い娘の遺体を描いた作品もある)。また、「ファム・ファタル」(宿命の女)というのも多用されたテーマである。『接吻』に代表される、いわゆる「黄金の時代」の作品には金箔が多用され、絢爛な雰囲気を醸し出している。(琳派の影響も指摘される[要出典])
クリムトはかなりの数の風景画も残している。殊にアッター湖付近の風景を好んで描いた。正四角形のカンバスを愛用し、平面的、装飾的でありながら静穏で、同時にどことなく不安感をもたらすものである。
オーブリー・ヴィンセント・ビアズリー(Aubrey Vincent Beardsley, 1872年8月21日 – 1898年3月16日)
イギリスのイラストレーター、詩人、小説家。ヴィクトリア朝の世紀末美術を代表する存在。悪魔的な鋭さを持つ白黒のペン画で鬼才とうたわれたが、病弱ゆえに25歳の若さで夭折した。
アルフォンス・マリア・ミュシャ(Alfons Maria Mucha, アルフォンス・マリア・ムハ、1860年7月24日 – 1939年7月14日)
アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー。多くのポスター、装飾パネル、カレンダー等を制作した。ミュシャの作品は星、宝石、花などの様々な概念を女性の姿を用いて表現するスタイルと、華麗な曲線を多用したデザインが特徴である。イラストレーションとデザインの代表作として『ジスモンダ』『黄道12宮』『4芸術』などが、絵画の代表作として20枚から成る連作『スラヴ叙事詩(チェコ語版、英語版)』が挙げられる。
レッド・ツェッペリン
セダ・バラ(Theda Bara、本名:Theodosia Burr Goodman、1885年7月29日 – 1955年4月7日)
アメリカ合衆国の女優。サイレント時代に人気のあった女優で、”The Vamp” というニックネームを持つハリウッド初のセックスシンボル。”The Vamp” は “Vampire” を省略した単語で、男を誘惑し食い物にしようとする女性を指す。オハイオ州シンシナティ出身。


★✈✈✈✈✈ロベルト・カヴァリ(Roberto Cavalli)を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で