MBWFTを離れ単独ショーにて「tiit tokyo」2016-17 a/w collectionをRUNWAY形式で発表した。「ここ近年の海外ブランドの発表の仕方を自身のブランドと重ね合わせて可能性を模索し、今後の第一歩と考えております。」という信念のもと新しい試みが行われた。(Photo:Yukiti Arakawa)

ティート トウキョウ


 どこかアンニュイなセクシーさがあるフェミニンな感覚は、新しいジャパニズムの誕生を意味しているのだろうか。2016年~17年秋冬コレクションの幕開けにふさわしいショーであった。
【ブランドコンセプト】
「日常に描く夢」をコンセプトに独特な世界観から描き出されるどこか不思議な空気感と上品かつフェミニンな女性像は国内だけにとどまらず海外からも支持を集める。産地とともに作り上げる繊細な色使いの素材をレトロでシンプルなデザインに落とし込み、どこか懐かしさを感じさせるデイリーウエアを発表。
【プロフィール】
岩田 翔
 1985年東京都生まれ。2011年tiit tokyoをスタート。
 翌年より東京コレクション公式スケジュール参加。
 2013年新人デザイナーファッション大賞プロ部門選出。
 2014年様々なブランド、クリエーターがシェアするデザイン会社KIDS-COASTERを設立。
滝澤 裕史
 セレクトショップBUCKBASEのディレクターを経て、タートルストーンへ入社。
 自社ブランドOKIRAKUにて経験を積み独立
tiit tokyo /ティート トウキョウ
2016-17 A/W Runway Show
日程: 3/12 土曜日
時間 : 14:00 start (PRESS)
会場:秩父宮ラグビー場(東門)
Tiit tokyo | facebook
http://www.tiit-tokyo.com/
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウティート トウキョウ
ティート トウキョウ

ショーを一般に開放、tiit tokyoがオフスケジュールで単独ランウェイショー開催
ティート【tiit】日本
★✈✈✈✈✈フェミニンを通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で